カヤック、ゲームコミュニティ「Lobi」のAndroid版にて新たな広告商品「時限広告」を提供開始 | GameBusiness.jp

カヤック、ゲームコミュニティ「Lobi」のAndroid版にて新たな広告商品「時限広告」を提供開始

その他 その他

株式会社カヤックが、同社が運営するゲームコミュニティ「Lobi -チャット&ゲームコミュニティ-」のAndroid版にて24時間のインストール特典配布キャンペーンを実施できる新広告商品「時限広告」の提供を開始した。

「時限広告」は1日1アプリ限定でLobiユーザーの滞在時間が最も長いチャット画面下に広告が掲載されるプレミアムな掲載枠。24時間限定の特別なインストールキャンペーンでゲームへのコミットが高いユーザーの獲得が期待できる広告商品で、ゲームユーザーは特典を受け取った状態でゲームを開始しモチベーションを高めることができるため、自然流入で獲得したユーザーに比較して良質なユーザーを獲得できる。

なお、同社ではリリースを記念し期間限定で特別単価割引キャンペーンを実施する。12月26日(金)までに申し込んだディベロッパーに限り、通常CPI1000円のところ30%割引にて出稿(出稿件数500件〜)することができる。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら