グーグル、ダンボール製VR用ヘッドマウントディスプレイ「Cardboard」向けのアプリストアをオープン SDKも公開 | GameBusiness.jp

グーグル、ダンボール製VR用ヘッドマウントディスプレイ「Cardboard」向けのアプリストアをオープン SDKも公開

米Googleが、同社が提供するダンボール製VR用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「 Cardboard 」向けのアプリストアをGoogle Play内に開設した。アプリストアへのアクセスは こちら 。

その他 その他

米Googleが、同社が提供するダンボール製VR用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Cardboard」向けのアプリストアをGoogle Play内に開設した。アプリストアへのアクセスはこちら

「Cardboard」はGoogleのスタッフ全員に与えられている「勤務時間内の20%の自由時間」に立ち上げられたプロジェクトで、ダンボールでVR用HMDのゴーグル部分を作成したもの。Google I/Oにて発表・配布され、作り方自体もオープンソースとして公開されている。

今回Google Play内に開設されたアプリストアでは、ポール・マッカートニーのライブを360°全方向から見られるアプリなど24種類のVRアプリが公開されている。
またこれに合わせ、アプリ開発者向けに「Cardboard SDKs for Android and Unity」も公開した。名称のとおりUnity Technologiesが提供するゲーム開発エンジン「Unity」もサポートしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら