任天堂、シアトルで開催のインディーショーケースをスポンサード | GameBusiness.jp

任天堂、シアトルで開催のインディーショーケースをスポンサード

その他 その他

任天堂オブアメリカは、シアトルのEMPミュージアムで開催されるインディーゲームのショーケース「Indie Game Revolution」をスポンサードすると発表しました。
  • 任天堂オブアメリカは、シアトルのEMPミュージアムで開催されるインディーゲームのショーケース「Indie Game Revolution」をスポンサードすると発表しました。
  • 任天堂オブアメリカは、シアトルのEMPミュージアムで開催されるインディーゲームのショーケース「Indie Game Revolution」をスポンサードすると発表しました。
任天堂オブアメリカは、シアトルのEMPミュージアムで開催されるインディーゲームのショーケース「Indie Game Revolution」をスポンサードすると発表しました。

11月8日から開催される「Indie Game Revolution」ではインディーデベロッパーが開発した多数のゲームがプレイアブルで展示されます。具体的なラインナップは今後発表予定。また、Wii UのeShopでも発売予定のインディータイトル、『Shovel Knight』(Yacht Club Games)や『The Swapper』(Curve Studios)の他、任天堂の最新タイトルも展示される予定。

「任天堂は今かつてないほど、インディーデベロッパーから発信されるゲームのサポートに力を入れています。EMPミュージアムは素晴らしい場所であり、クリエイティブで輝かしいアイデアを持ったゲームたちを紹介するのに相応しい場所です」と任天堂オブアメリカのネットワークビジネスマーケティング担当ディレクターのDavid Wharton氏はコメントしています。

「EMPは任天堂が我々の展示をサポートするということに深く感謝し同時に興奮しています。Indie Game Revolutionはビデオゲームの中で最も革新的でクリエイティブなものの幾つかを人々に紹介する場であり、任天堂のインディーゲームコミュニティをサポートする姿勢を嬉しく思います」とEMPミュージアムのCEOであるPatty Isacson Sabee氏は述べています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら