『Destiny』が5日間で3億2,500万ドルの販売を達成、総プレイは1億時間に | GameBusiness.jp

『Destiny』が5日間で3億2,500万ドルの販売を達成、総プレイは1億時間に

その他 その他

初日に5億ドルの出荷を達成したオンラインFPS『Destiny』。本作のパブリッシングを行うアクティビジョンは、先週のリリースから5日間で3億2,500万ドル以上の実売を達成したと発表しました。

プレスリリースによると、ユーザーの総プレイ時間が1億時間を記録したことが報告。初となるレイドミッションも配信され、14時間でクリアしたプレイヤーが登場するなど、活気を見せる『Destiny』。Activision PublishingのCEO Eric Hirshberg氏は、「何百万というゲーマーがDestinyのプレイをたっぷり楽しみ、コントローラーを手放せないでいます。これは始まりにすぎません。Destinyは成長と進化を続けるプラットフォームであり、我々はBungieと密接に取り組み、長期にわたってゲームの中に新たな体験とコンテンツを提供し続けていきます」と述べています。

この快進撃がどこまで続くのか、注目する必要がありそうです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら