KLab、Unity Japanの公式キャラ「ユニティちゃん」を使ったオリジナルゲーム 『ユニティちゃんのホームランスタジアム』をリリース | GameBusiness.jp

KLab、Unity Japanの公式キャラ「ユニティちゃん」を使ったオリジナルゲーム 『ユニティちゃんのホームランスタジアム』をリリース

その他 その他

KLab株式会社が、ゲームエンジン「Unity」とその公式キャラクター「ユニティちゃん」を使ったスマートフォン向け野球ミニゲーム 『ユニティちゃんのホームランスタジアム』をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

『ユニティちゃんのホームランスタジアム』は、Unity仮面の投げる様々な球種を打ち返しホームラ数を競うフル3Dのカジュアル野球ゲーム。飛んでくるボールを画面タップするだけの簡単操作でプレイでき、ユニティちゃんはホームラン数によって様々な表情を見せる。なお、本作は標準労働時間の10%以内であれば上司の承認なしで好きなことに時間を費やすことができるKLab社無いの“どぶろく制度”を利用して開発されたタイトルとのこと。

(C) KLabGames
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら