ガンホーの『パズル&ドラゴンズ』、日本国内にて遂に3000万ダウンロードを突破 | GameBusiness.jp

ガンホーの『パズル&ドラゴンズ』、日本国内にて遂に3000万ダウンロードを突破

その他 その他

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社が、同社が提供中のスマートフォン向けパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』が日本国内にて8月15日に3000万ダウンロードを突破したと発表した。

『パズル&ドラゴンズ』は、3マッチ式パズルとRPGが組み合わさった新感覚パズルRPG。2012年2月20日にリリースされてから2年半ほど経過した現在もApp StoreとGoogle Playの売上トップランキングにて1位を獲得しており、今年3月11日には香港・台湾にて100万ダウンロードを、3月15日には韓国にて200万ダウンロードを、また5月22日には北米にて400万ダウンロードを突破するなど海外でも着実にユーザー数を伸ばしている。さらに欧州市場においては、イギリスやフランスなど既に展開している7ヵ国に加え、7月2日よりアイルランドやオーストリア、スウェーデンなど20ヵ国でも配信を開始し、現在『パズル&ドラゴンズ』の提供国・地域は33ヵ所となっている。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら