『パズル&ドラゴンズ』を不正に改ざん、著作権法違反容疑で逮捕 | GameBusiness.jp

『パズル&ドラゴンズ』を不正に改ざん、著作権法違反容疑で逮捕

その他 その他

iOS/Android/Kindle Fireアプリ『パズル&ドラゴンズ』のゲームデータを不正に改ざんするツールを販売した被疑者が、神奈川県警に逮捕されました。
  • iOS/Android/Kindle Fireアプリ『パズル&ドラゴンズ』のゲームデータを不正に改ざんするツールを販売した被疑者が、神奈川県警に逮捕されました。
iOS/Android/Kindle Fireアプリ『パズル&ドラゴンズ』のゲームデータを不正に改ざんするツールを販売した被疑者が、神奈川県警に逮捕されました。

発表によれば被疑者は、所持しているモンスターのステータスを任意に変更できる不正ツールをオークションサイトで販売したため、著作権法違反容疑で逮捕。この件に関して、ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、不正にゲームをプレイする行為や利用規約違反に対して常に監視を行っていると明かし、「発見次第、ゲーム内にてアカウント停止などの断固たる措置をとっております」と強い態度を示しました。

また、今回のような不正ツールを使用する行為に関しても、「ゲーム内のみの措置にとどまらず、本件同様、「著作権法違反」の罪に問われる可能性がありますので、絶対におこなわないでください」と注意を促し、こういった行為に関わらないようにとしています。
《臥待弦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら