カプコン、『MH』シリーズのプロデューサーを務める辻本良三氏を執行役員に任命 | GameBusiness.jp

カプコン、『MH』シリーズのプロデューサーを務める辻本良三氏を執行役員に任命

その他 その他

カプコンは、2014年6月16日に人事異動を発表。中鉢浩和氏を専務執行役員に、また信山斉之氏と辻本良三氏を執行役員に任命しました。
  • カプコンは、2014年6月16日に人事異動を発表。中鉢浩和氏を専務執行役員に、また信山斉之氏と辻本良三氏を執行役員に任命しました。
カプコンは、2014年6月16日に人事異動を発表。中鉢浩和氏を専務執行役員に、また信山斉之氏と辻本良三氏を執行役員に任命しました。

サウンド制作室の室長としてイベントなどにも登場した経験を持つ信山氏は、主に音楽面からカプコンを支えてきた一人。また辻本氏は、大人気ハンティングアクション『モンスターハンター』の第一作目から開発に携わり、シリーズ初期からプロデューサーを歴任。昨年リリースし、大ヒットを記録した3DSソフト『MH4』も、辻本氏がプロデュースを行っています。

なお信山氏と辻本氏は今回の任命以前から、それぞれ「CS開発人材管理統括 兼 開発推進部長」と「CS第三開発統括 兼 第三開発部長」の役職に就いていましたが、執行役員任命後もこれまでの役職を兼任する形となっているため、現在進行中の制作体勢などへの影響は見られないものと思われます。

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待弦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら