米アマゾンのゲーム商品ページにてレビュー集積サイトMetacriticの平均点「メタスコア」が掲載へ | GameBusiness.jp

米アマゾンのゲーム商品ページにてレビュー集積サイトMetacriticの平均点「メタスコア」が掲載へ

その他 その他

ゲームのみならず映画やテレビ、ミュージックなどエンターテイメント作品のレビューを集積し平均値化するWebサイトとして知られるMetacriticですが、米アマゾンのゲーム商品ページにて同サイトのメタスコア表示が追加されたことが明らかとなりました。

これは米アマゾンのみで実装されていると見られる表示で、国内からはアクセスしても表示されない仕様となっている模様。ゲーミング業界メディアGamasutraは先日リリースされた『inFamous: Second Son』の商品ページのスクリーンショットを公開しており、カスタマーレビューの隣に配置される形でメタスコアが表示されていることが確認できます。



マウスオーバーすると批評の数とユーザースコアも表示される


Valveのゲーム配信プラットフォームSteamなどでもすでに導入されているメタスコアの表示機能。各海外メディアのレビュースコアを平均値化しているメタスコアのみで購入の可否を決めるのはやや安易な手段と言えますが、カスタマーレビューやゲーム内容と共に判断材料の1つとしては役に立つかもしれません。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら