Xbox Oneが200万台以上の販売数を記録、大部分の店舗で完売の報告も | GameBusiness.jp

Xbox Oneが200万台以上の販売数を記録、大部分の店舗で完売の報告も

その他 その他

先月22日に北米など13のマーケットでローンチとなり、24時間以内で100万台以上のセールスを達成したことも報告されていたXbox Oneですが、発売から18日目にして13マーケットでの実売数が200万台以上を突破したことをXbox公式ニュースサイトのXbox Wireが報告しています。

これに加えて、Xbox Oneの様々な統計データも公開されており、現在までにXbox Oneを使用してゲーム/TV/アプリに費やされた時間は8,300万時間以上、Xbox Oneでの実績解除数は3,900万回、解除したゲーマースコアの累計は5億9500万スコア、Amazon.comにおいてピーク時には1分間に1000台の注文があったことが明らかになりました。

1日に換算すると平均で11万1,111台以上が販売されているというXbox Oneですが、既に大部分の店舗で売り切れが報告されており、Xboxチームは消費者の需要に応えるため、このホリデーシーズン中に出来るだけ早く本体の供給を行うことを伝えています。

ちなみにPlayStation AwardではPS4の販売台数が240万台を超えたことも報告されていました。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら