セガネットワークス、スマホ向けチェインシナリオRPG『チェインクロニクル』のアジア展開について中国の盛大遊戯と契約 | GameBusiness.jp

セガネットワークス、スマホ向けチェインシナリオRPG『チェインクロニクル』のアジア展開について中国の盛大遊戯と契約

その他 その他

株式会社セガネットワークスが、同社が提供するスマートフォン向けチェインシナリオRPG『チェインクロニクル』のアジア地域でのサービス提供のため中国の盛大遊戯と運営ライセンス契約を締結した。両社は2014年中に中国大陸、台湾、香港、マカオ、韓国にて『チェインクロニクル』のサービスを順次開始する予定だという。

『チェインクロニクル』は、出会った仲間たちとの物語がつながっていくチェインシナリオRPG。最果ての大陸「ユグド」を舞台に、プレイヤーは暗黒の魔物たちから「ユグド」を守るため立ちあがったひとりの戦士となり、総勢200名以上の仲間たちとストーリーを紡いでいく。

各国・地域で提供される際には日本向けコンテンツが現地言語に翻訳されることはもちろん、現地のプレイヤーの嗜好やプレイ環境に合わせたゲーム運営、プロモーションが実施され、さらに一部地域ではキャラクターボイスも現地言語に対応するとのこと。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら