北米市場にて『パズル&ドラゴンズ』累計200万ダウンロード突破 | GameBusiness.jp

北米市場にて『パズル&ドラゴンズ』累計200万ダウンロード突破

その他 その他

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、iOS/Androidアプリ『パズル&ドラゴンズ』の北米版が累計200万ダウンロードを突破したと発表しました。
  • ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、iOS/Androidアプリ『パズル&ドラゴンズ』の北米版が累計200万ダウンロードを突破したと発表しました。
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、iOS/Androidアプリ『パズル&ドラゴンズ』の北米版が累計200万ダウンロードを突破したと発表しました。

モンスターと一緒にパズルで冒険するパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』は、北米市場では、2012年11月8日よりiOS端末向けに、2012年12月10日にはAndroid端末向けにサービスを開始しました。また、カナダでは、2013年4月21日よりAndroid端末向け、2013年8月27日にはiOS端末向けにサービスを開始し、米国、及びカナダのApp Store、Google Playの両ストアにて、ユーザーより高い評価を獲得しています。その結果、2013年10月30日に北米市場(米国及びカナダのダウンロード数を合算)にて、累計200万ダウンロードを達成しました。

日本国内では、10月14日に国内累計2000万ダウンロードを達成した『パズル&ドラゴンズ』。サービス開始より1年以上経過した今でも、App Storeのトップセールスランキングや、Google Playの売り上げトップのアプリランキングにて1位をキープしています。北米市場でも、着実にダウンロード数を伸ばしている本アプリの今後が楽しみです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら