「SIGGRAPH 2013」でNVIDIAが次世代モバイル用プロセッサー「Logan」のDemo映像を公開 | GameBusiness.jp

「SIGGRAPH 2013」でNVIDIAが次世代モバイル用プロセッサー「Logan」のDemo映像を公開

その他 その他

コンピュータグラフィック関連のカンファレンスを行うSIGGRAPH 2013にて、NVIDIAは"Mobile Kepler"GPUを搭載した次世代モバイル用プロセッサー「Logan」の性能を示すDemo映像を公開しました。

今回使われた「Mobile Kepler」は「GeForce TITAN」と同じ、「OpenDL4.4」「DirectX11」NVIDIAが提供する開発環境である「CUDA 5.0」に対応し、消費電力は2ワット。さらに"GTX8800"を超えるグラフィック性能を誇ります。

「Logan」は2014年のローンチ予定。Demo映像は顔の表情を映した"Ira"と、島の風景をOpenGL4.3で描画した"Island"が公開されており、どちらも「Logan」のリアルタイムレンダリング映像となっています。



《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら