南米市場向けソーシャルゲームを提供するVostu、Tiger Global Managementらから2度目の資金調達 | GameBusiness.jp

南米市場向けソーシャルゲームを提供するVostu、Tiger Global Managementらから2度目の資金調達

南米市場向けにソーシャルゲームを開発・提供するソーシャルゲームディベロッパー兼パブリッシャーの Vostu が、Tiger Global Management、Intel Capital、General Catalysから資金調達を行った。金額は明らかにされていない。

その他 その他
南米市場向けにソーシャルゲームを開発・提供するソーシャルゲームディベロッパー兼パブリッシャーのVostuが、Tiger Global Management、Intel Capital、General Catalysから資金調達を行った。金額は明らかにされていない。

Vostuは2007年に設立されたコロンビアに拠点を置くスタートアップ。Facebookとブラジルで最大の人気を誇るSNS「Orkut」にて『MegaCity』『Café Mania』『Pet Mania』など南米のユーザー向けの様々なソーシャルゲームを提供している。

同社が資金調達を行うのはこれが2度目で、既に2010年に3000万ドルの資金調達に成功している。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら