ジンガ、「Unreal Engine」採用のハイクオリティな有料スマホゲームをリリースへ | GameBusiness.jp

ジンガ、「Unreal Engine」採用のハイクオリティな有料スマホゲームをリリースへ

その他 その他

ゲーム系メディアの  Pocket Gamer  が伝えるところによれば、大手ソーシャルゲームディベロッパー  ジンガ  が今月中にコンソール機向けゲーム並みのハイクオリティな有料スマートフォン向けゲームアプリをリリース予定だという。
  • ゲーム系メディアの  Pocket Gamer  が伝えるところによれば、大手ソーシャルゲームディベロッパー  ジンガ  が今月中にコンソール機向けゲーム並みのハイクオリティな有料スマートフォン向けゲームアプリをリリース予定だという。
  • ゲーム系メディアの  Pocket Gamer  が伝えるところによれば、大手ソーシャルゲームディベロッパー  ジンガ  が今月中にコンソール機向けゲーム並みのハイクオリティな有料スマートフォン向けゲームアプリをリリース予定だという。
  • ゲーム系メディアの  Pocket Gamer  が伝えるところによれば、大手ソーシャルゲームディベロッパー  ジンガ  が今月中にコンソール機向けゲーム並みのハイクオリティな有料スマートフォン向けゲームアプリをリリース予定だという。
  • ゲーム系メディアの  Pocket Gamer  が伝えるところによれば、大手ソーシャルゲームディベロッパー  ジンガ  が今月中にコンソール機向けゲーム並みのハイクオリティな有料スマートフォン向けゲームアプリをリリース予定だという。
ゲーム系メディアのPocket Gamerが伝えるところによれば、大手ソーシャルゲームディベロッパージンガが今月中にコンソール機向けゲーム並みのハイクオリティな有料スマートフォン向けゲームアプリをリリース予定だという。

ジンガのモバイルパブリッシング部門のAdam Sussman氏がPocket Gamerのインタビューで語ったところによれば、ジンガはゲームエンジン「Unreal Engine」を使用したハイクオリティなモバイル向けタイトル『Horn』をAndroid及びiOS向けに6.99ドル(約550円)にて配信するとのこと。開発は米シカゴに拠点を置くゲームディベロッパーのPhosphor Gamesが行い、ジンガはパブリッシャーとして配信を担当する。

なお、ジンガと提携しているサードパーティーのディベロッパー「Zynga Partner」がスマートフォン向けにゲームを提供するのはこれが初の事例となる。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら