E3 2013の開催日程が発表 ― 今後3年間はロサンゼルスが開催地に | GameBusiness.jp

E3 2013の開催日程が発表 ― 今後3年間はロサンゼルスが開催地に

その他 その他

米国の大型ゲーム見本市E3の運営団体であるEntertainment Software Association(ESA)は、今後3年間にわたってE3をロサンゼルスで実施する合意を得たと発表しました。
  • 米国の大型ゲーム見本市E3の運営団体であるEntertainment Software Association(ESA)は、今後3年間にわたってE3をロサンゼルスで実施する合意を得たと発表しました。
米国の大型ゲーム見本市E3の運営団体であるEntertainment Software Association(ESA)は、今後3年間にわたってE3をロサンゼルスで実施する合意を得たと発表しました。

また、来年度E3 2013の日程も明らかになり、2013年6月11日から6月13日までの3日間、Los Angeles Convention Centerとダウンタウンの周辺会場にて開催予定とのこと。

先月の海外報道では、E3がニューヨークやサンフランシスコ、シカゴといった別の都市で開催になる可能性も指摘されていましたが、今後しばらくは例年通りの開催が維持されるようです。

ESAによると、今年6月に実施されたE3 2012では、103を超える国々から4万5,700人ものゲーム業界関係者とジャーナリストが集まり、ロサンゼルスに4,000万ドル以上の収益をもたらしたということです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら