海外版『みんなで牧場物語』、シリーズ初のFacebookでサービス開始 | GameBusiness.jp

海外版『みんなで牧場物語』、シリーズ初のFacebookでサービス開始

その他 その他

ONE-UPは、海外版『みんなで牧場物語』をFacebookにて6月18日より正式サービス開始しました。
  • ONE-UPは、海外版『みんなで牧場物語』をFacebookにて6月18日より正式サービス開始しました。
  • ONE-UPは、海外版『みんなで牧場物語』をFacebookにて6月18日より正式サービス開始しました。
  • ONE-UPは、海外版『みんなで牧場物語』をFacebookにて6月18日より正式サービス開始しました。
ONE-UPは、海外版『みんなで牧場物語』をFacebookにて6月18日より正式サービス開始しました。

『みんなで牧場物語』は、『牧場物語』シリーズ初のブラウザゲームとして2010年11月25日に日本でリリースされたタイトルです。

2012年1月20日にアジア地域でライセンス権を有するONE-UPと、香港のRun Up Games Distribution Ltdが業務提携を発表。その後、クローズド環境下でテストサービスが行われてきましたが、本日より『牧場物語』シリーズ初のFacebookでサービス開始となりました。

なお、現在は中国語(繁体字)のみとなっています。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら