NPO法人ETIC.、東北の起業・事業創出を応援する「みちのく起業」の第一期ファンド募集を開始 | GameBusiness.jp

NPO法人ETIC.、東北の起業・事業創出を応援する「みちのく起業」の第一期ファンド募集を開始

その他 その他

NPO法人ETIC.  が、東北の復興に向けた起業・事業創出を応援するプログラム「  みちのく起業  」の第一期ファンドの募集を開始した。
  • NPO法人ETIC.  が、東北の復興に向けた起業・事業創出を応援するプログラム「  みちのく起業  」の第一期ファンドの募集を開始した。
NPO法人ETIC.が、東北の復興に向けた起業・事業創出を応援するプログラム「みちのく起業」の第一期ファンドの募集を開始した。

「みちのく起業」とは、内閣府の復興支援型地域社会雇用創造事業の採択事業の一環として実施される東北の復興に向けた起業・事業創出を応援するプログラム。

事業の立ち上げに向けて地域・課題分野に精通した「メンター」との定期的ミーティングの実施や起業家同士の集合研修、先輩経営者や被災地での豊富な活動経験を持つリーダーたちとのネットワーク形成など様々なサポートが受けられる。

また事業を軌道に乗せるための資金として250万円を上限に起業支援金も提供もあるという。第一期ファンドの募集は25件程度で募集締め切りは6月7日(木)。詳細・募集要項はこちら
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら