Rovio、今年中にスウェーデン・ストックホルムに拠点を設立 現在ゼネラル・マネージャーを募集中 | GameBusiness.jp

Rovio、今年中にスウェーデン・ストックホルムに拠点を設立 現在ゼネラル・マネージャーを募集中

その他 その他

人気ゲームアプリ「Angry Birds」シリーズの開発・運営を手がけるフィンランドのRovio Entertainmentが、今年後半を目処にスウェーデン・ストックホルムにゲームスタジオを開設すると発表した。

Rovioは既に本社のほかにフィンランド・タンペレと中国・上海に支社を開設しており、ストックホルムのゲームスタジオは3カ所目の支社となる。規模は20〜30人になる予定で、現在同社ではストックホルム支社に勤務するゼネラルマネージャーを募集している。

必要条件と応募窓口はこちら
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら