Rovio、2013年に香港でIPOを予定か | GameBusiness.jp

Rovio、2013年に香港でIPOを予定か

Venture Beat など海外メディアが伝えるところによれば、人気ゲームアプリ『Angry Birds』を提供するフィンランドのRovio Entertainmentが、2013年に香港にてIPOを予定しているという。

その他 その他
Venture Beatなど海外メディアが伝えるところによれば、人気ゲームアプリ『Angry Birds』を提供するフィンランドのRovio Entertainmentが、2013年に香港にてIPOを予定しているという。

Rovio CMOのPeter Vesterbacka氏によれば、香港でのIPOの理由はアジア市場の成長とそこに集中する「人材」と資金」が主な要因とのこと。なお同社はどこの取引所に上場するかは明らかにしなかったものの、来年にもIPOの計画があることを語っている。現在の同社の評価額は約10億ドル。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら