PS3「torne」オンラインアップデート“ver.3.50”の詳細が公開 | GameBusiness.jp

PS3「torne」オンラインアップデート“ver.3.50”の詳細が公開

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日、12月15日に実施が予定されているプレイステーション3専用地上デジタルレコーダーキット『torne』オンラインアップデート“ver.3.50”にて機能更新される詳細内容を公開しました。

その他 その他
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日、12月15日に実施が予定されているプレイステーション3専用地上デジタルレコーダーキット『torne』オンラインアップデート“ver.3.50”にて機能更新される詳細内容を公開しました。

12月17日に発売されるPlayStation Vitaとの連携機能などが追加されるオンラインアップデート“ver.3.50”、今回公開された主な詳細機能は以下の通りです。

■PlayStation Vita対応機能

ビデオの書き出し:
PS Vitaの高精細な大型有機ELディスプレイにてテレビ番組を楽しめるよう従来より高い解像度で書き出しを行います。書き出しにはPS Vita専用アプリケーション「uke-torne(ウケトルネ)」とPS Vita専用メモリーカードが必要。「uke-torne」はPS Vita発売日よりPSストアから無償でダウンロード可能となります。

リモートプレイ:
高解像度の有機ELディスプレイに合わせてより綺麗な映像で楽しめます。PSPによるリモートプレイと比べ番組表などがより見やすく、またテレビやビデオもより綺麗な映像で楽しめます。

■クイック書き出し機能

クイック書き出し機能を使うと、ビデオ書き出しの時間を大幅に短縮することができます。30分番組をPS Vitaへ書き出す場合(3倍モード[標準画質]で録画されたビデオ)、通常の書き出しでは“約40分”ですが、クイック書き出しでは“約5分”となります(“ver.3.50”を適用する前に録画したビデオやクイック書き出し機能を有効にしていない状態で録画したビデオは対象外)。

■新デザインテーマ「ウッドフレーム」

新しいデザインテーマを追加。ミッドセンチュリーモダンなテイストでインテリアとしても楽しめるデザインテーマです。本格的なアメリカンポップスをBGMとして採用し、シックな雰囲気を高めます。今後、「トルネフ」「トルネ・ピンク」を順次リリースする予定。

■サウンド機能の改善

BGMと効果音の音量を変更できます。また、テレビ/ビデオ画面で消音しているときは画面左端にミュートアイコンが表示されます。

■その他のアップデート

ビデオ書き出し機能の強化:
“ver.3.00”以降に発売されたウォークマン及び「nav-u(ナブ・ユー)」に対応。また、PSPやウォークマンの一部の機種に対し更に高解像度でビデオの書き出しができるようになるほか、一部のウォークマンに標準画質で書き出した場合の画質が改善されます。

「レコ×トルネ」機能の強化:
“ver.3.00”以降に発売されたソニー製ブルーレイディスクレコーダーに対応。また、2011年10月以降に発売された「レコ×トルネ」対応レコーダーを使用した場合、BDレコーダーで録画した「スカパー!HD」のビデオ再生・BDレコーダーのハードディスク残容量表示・BDレコーダーに録画された番組の番組情報表示などの機能を利用することができます。

放送周波数が変更された場合の自動追従に対応:
地上デジタル放送の放送周波数が変更され、再度チャンネルスキャンを行った際、すでに設定されている録画予約に追従します。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら