プレミアムエージェンシー、DeNAと資本提携し「Mobage」向けに開発 | GameBusiness.jp

プレミアムエージェンシー、DeNAと資本提携し「Mobage」向けに開発

その他 その他

ディー・エヌ・エーは、ゲーム開発向けミドルウェアやゲーム開発を行うプレミアムエージェンシーの一部株式を取得し、業務・資本提携したと発表しました。

プレミアムエージェンシーは『ナノダイバー』『NARUTO−ナルト− 疾風伝 キズナドライブ』『四季庭』『GENJI-神威奏乱』など様々なゲーム開発を行う一方、高い技術力を活かしてゲームエンジンの「千鳥(CHIDORI)」を外部に提供しています。

提携ではスマートフォン版Mobageに複数のゲームタイトルを開発。DeNAはソーシャルゲーム開発のノウハウを提供していくとのこと。

※2段目の文書に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら