RAD、音楽再生ミドルウェア「Miles」最新版を公開〜実行中のリアルタイム編集に対応 | GameBusiness.jp

RAD、音楽再生ミドルウェア「Miles」最新版を公開〜実行中のリアルタイム編集に対応

その他 その他

RADゲームツールズは、音楽再生ミドルウェアの最新版「Miles Sound System 9.0」を提供開始しました。

最大の特徴は「ホットロード」と呼ばれる機能で、開発者は実機での実行中にリアルタイムでサウンドアセットの編集を行い、それを即座に実機に反映する事が出来るようになりました。これによりイテレーションが容易となり、品質の向上に貢献します。

また、最新版から高度なオーサリング環境を備えるようになり、単なる音楽再生ミドルウェアではなくゲーム音楽の再生にまつわる様々な作業を環境の中で完結できるようになりました。

RADによれば「Miles」はこれまでに20年間で5000タイトル以上に採用されてきたとのこと。評価版も用意されていますので、公式サイトをチェックの上、日本の営業担当までご連絡を。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら