グリー、アジア・欧州・南米の5ヵ国に子会社を設立 | GameBusiness.jp

グリー、アジア・欧州・南米の5ヵ国に子会社を設立

その他 その他

グリー株式会社が、韓国、シンガポール、イギリス、オランダ、ブラジルの5ヵ国に子会社を設立すると発表した。

同社は国際展開を急速に進めており、2011年1月に北米子会社GREE Internationalを設立し、4月には同社を通じてスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォームを運営するOpenFeint社を子会社化した。

また現在、中国における開発およびアライアンス推進の拠点としてGREE Beijing (予定)の設立を進めている。今回さらに展開する地域を拡大し、より一層の国際展開を加速するために韓国、シンガポール、イギリス、オランダ、ブラジルの5ヵ国に子会社を設立し、グローバル市場の開拓を積極的に推進していくとのこと。新会社の概要は以下のとおり。

商号英文名:GREE Korea, Inc.
所在地韓国 ソウル
設立予定2011年10月
主な事業内容韓国におけるゲームデベロッパーとの協業や開発支援等
商号英文名:GREE Singapore, Pte. Inc.
所在地シンガポール
設立予定2011年10月
主な事業内容APAC地域におけるゲームデベロッパーとの協業や開発支援等
商号英文名:GREE UK, Ltd.
所在地イギリス ロンドン
設立予定2011年10月
主な事業内容ヨーロッパにおけるゲームデベロッパーとの協業や開発支援等
商号英文名:GREE Netherlands, Inc.
所在地オランダ アムステルダム
設立予定2012年1月
主な事業内容ヨーロッパにおけるゲームデベロッパーとの協業や開発支援等
商号英文名:GREE Brazil, Inc.
所在地ブラジル サンパウロ
設立予定2012年2月
主な事業内容南米地域におけるゲームデベロッパーとの協業や開発支援等
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら