マイクロソフト、Xbox Liveの新たなコミュニケーションツール『Avatar Kinect』をリリース | GameBusiness.jp

マイクロソフト、Xbox Liveの新たなコミュニケーションツール『Avatar Kinect』をリリース

その他 その他

マイクロソフトは、Xbox LIVEの新たなコミュニケーションツールである『Avatar Kinect』をリリースしたと発表しました。



CES 2011で発表されていた『Avatar Kinect』は、モーションセンサーのKinectがプレイヤーの動きや表情を読み取り、画面上に用意されたトークショー番組風のバーチャルセット内で他のユーザーとチャットやコミュニケーションを楽しめるというもの。

『Avatar Kinect』はXbox LIVEのKinect Fun Labsセクション内に追加され、そのリリースを祝い9月8日まで全てのXbox LIVEメンバーが利用可能。それ以降はゴールドメンバー専用の無料コンテンツとして提供となるようです。

また、同じKinect Fun Labsのガジェットの一つとしてE3 2011でも展示されていた『Kinect Sparkler』が、今週7月28日にリリースされることも同時に発表。こちらは価格が240マイクロソフトポイントとなります。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら