グリー、31日からAndroidで「GREEリワード広告」を提供開始 | GameBusiness.jp

グリー、31日からAndroidで「GREEリワード広告」を提供開始

その他 その他

グリーは31日よりスマートフォン向けアプリケーションにおける「GREEリワード広告」の提供を開始すると発表しました。

リワード広告は、ユーザーが閲覧することで何らかの対価が得られる広告で、「GREEリワード広告」はGREEプラットフォームでアイテムなどの課金決済に用いられる「GREEコイン」を得ることができます。

「GREEリワード広告」では提供されるAPIを使用することで、アプリを提供しているデベロッパーが、容易にリワード広告を組み込んで広告掲載を行い、収益化をすることができるとのこと。まずはAndroid端末からスタートするとのこと。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら