米最大手チェーンGameStop、デジタル流通とストリーミングゲームの2社を買収 | GameBusiness.jp

米最大手チェーンGameStop、デジタル流通とストリーミングゲームの2社を買収

その他 その他

デジタル流通の時代に備えて流通業界の動きも激しくなっています。
  • デジタル流通の時代に備えて流通業界の動きも激しくなっています。
デジタル流通の時代に備えて流通業界の動きも激しくなっています。

米国で最大手のゲーム専門店GameStopは、ストリーミングゲームサービスを準備中のSpawn Labsを買収すると発表しました。また、ゲームのデジタル販売のImpulseも買収しました。GameStopでは昨年、カジュアルゲームサイトのKongregateも買収しています。

Spawn LabsはOnLiveやGaikaiと同様のストリーミングゲームサービスを準備中で、インターネットに接続された端末であれば、その端末の性能に関係なく、高品質なゲームを何処でも遊ぶことができます。

また、ImpulseはPCゲームのダウンロード販売を行うサイトで、既に1100以上の多数のゲームがラインナップされています。競合にはValveのSteamやIGNのDirect2Driveなどがあり、激しい競争を繰り広げています。

GameStopは米国を中心に非常に沢山の店舗を展開する最大手のゲーム専門店ですが、家庭用ゲーム機でもデジタル流通の比率が伸びている中で、危機感は相当のもののようで、これらの買収を通じて業態を変化させていく覚悟です。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら