3DS開発用画像最適化ツール『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』登場 | GameBusiness.jp

3DS開発用画像最適化ツール『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』登場

その他 その他

ウェブテクノロジは、ニンテンドー3DSのゲーム開発用画像最適化ツール『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』を2011年2月4日に発売しました。
  • ウェブテクノロジは、ニンテンドー3DSのゲーム開発用画像最適化ツール『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』を2011年2月4日に発売しました。
ウェブテクノロジは、ニンテンドー3DSのゲーム開発用画像最適化ツール『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』を2011年2月4日に発売しました。

『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』は、1997年に発売開始されエンジン性能が評価された画像最適化ツール『OPTPiX』から続く、画像最適化ツールの最新バージョンです。

ニンテンドー3DS向けのゲーム開発に対応しており、同社オリジナルの圧縮ロジックと、開発環境の高スペック化を鑑みた、16コアまでのマルチコア対応による高速圧縮を実現しています。

「ニンテンドー3DSのリッチなゲーム開発を強力に後押し」するというこのツールには、テクスチャを3Dモデルでプレビューできる機能「3D View」や、大量の画像データの検索、振り分け、確認が容易にできる画像管理ツール「EsPix Pro」などが備わっているとのことです。

レンタルライセンスは1年単位の契約で、価格は94,800円(税別)(1ヶ月あたり7,900円)です。他には新規購入の価格が238,000円(税別)、アップグレードが96,000円(税別)となっています。
《土井大輔》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら