「第10回 FUKUOKAゲームインターンシップ」の募集がスタート | GameBusiness.jp

「第10回 FUKUOKAゲームインターンシップ」の募集がスタート

福岡市と九州大学、そして九州のゲーム関連企業でつくりGFFが主導している福岡ゲーム産業振興機構は今年で10回目となる「FUKUOKAゲームインターンシップ」の募集を開始しています。

その他 その他
福岡市と九州大学、そして九州のゲーム関連企業でつくりGFFが主導している福岡ゲーム産業振興機構は今年で10回目となる「FUKUOKAゲームインターンシップ」の募集を開始しています。

これはGFF加盟企業でのインターンシップを横断的に実施する取り組みで、ゲームクリエイターを目指す学生などを対象に2月下旬〜3月下旬にレベルファイブやサイバーコネクトツー、ガンバリオンなど8社が受け入れます。募集人数は未定。遠方からの参加者には1ヵ月5万円を上限に宿泊費の半額の助成も行われます。

応募は作品を同封した上で1月14日までに郵送で行います。書類選考の後、受け入れ企業での面接があります。

■参加対象企業
・株式会社アルティ http://www.althi.co.jp/
・有限会社エレメンツ http://www.elements-soft.jp/
・株式会社ガンバリオン http://www.ganbarion.co.jp/
・株式会社サイバーコネクトツー http://www.cc2.co.jp/
・システムソフト・アルファー株式会社 http://www.ss-alpha.co.jp/
・有限会社タウンファクトリー http://www.townfactory.net/
・株式会社デジタルハーツ http://www.digitalhearts.co.jp/
・株式会社レベルファイブ http://www.level5.co.jp/
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら