Wii 2はクアッドコアのCPUを搭載?・・・Marvell Technology社製 | GameBusiness.jp

Wii 2はクアッドコアのCPUを搭載?・・・Marvell Technology社製

その他 その他

Assuie-Gamerは、任天堂がWiiの後継機にMarvell Technology社のクアッドコアCPUを搭載するのではないかという噂を報じています。同社はニンテンドー3DSにもCPUを供給するのではないかと言われています。
  • Assuie-Gamerは、任天堂がWiiの後継機にMarvell Technology社のクアッドコアCPUを搭載するのではないかという噂を報じています。同社はニンテンドー3DSにもCPUを供給するのではないかと言われています。
Assuie-Gamerは、任天堂がWiiの後継機にMarvell Technology社のクアッドコアCPUを搭載するのではないかという噂を報じています。同社はニンテンドー3DSにもCPUを供給するのではないかと言われています。

同社の社長兼CEOのSehat Sutardgja博士は「大規模な顧客が新しいゲーム機の立ち上げを計画している」ことからArmadの生産を拡大すると述べました。ArmadaはARMアーキテクチャをベースにしたCPUシリーズの名称。

任天堂はこの件に関して沈黙を保っていますが、ソニーやマイクロソフトの次世代機は当面先になると見られ、家庭用ゲーム機を直近でリリースする可能性は任天堂が一番高いと見られています。

Marvell Technologyは1995年設立の米国のファブレス半導体メーカー。コンシューマー向け製品からネットワーク、ストレージ、モバイルなど幅広い商品を展開します。今年初めにはArmadaをベースにしたクアッドコアARMプロセッサを発表。ゲーム機や民生機器向けとしていました。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら