PlayStation Moveが欧州で150万台を販売、北米でも周辺機器TOP10入り | GameBusiness.jp

PlayStation Moveが欧州で150万台を販売、北米でも周辺機器TOP10入り

日本よりも約一ヶ月早い、9月中頃に北米や欧州で発売されていた「PlayStation Move」。ソニーの幹部いわく特に欧州地域では好調な売れ行きを見せているようです。

その他 その他
日本よりも約一ヶ月早い、9月中頃に北米や欧州で発売されていた「PlayStation Move」。ソニーの幹部いわく特に欧州地域では好調な売れ行きを見せているようです。

Bloombergの取材を受けたSCEEのCEO Andrew House氏は、9月19日の発売以来、PlayStation Moveが非常に大きなセールスをあげており、欧州全体で150万台が売れていると報告。現在までの販売数は当初の計画を上回るもので、生産スピードを早めたいと述べています。

また、NPD Groupが今日発表していた北米市場のセールスデータによれば、モーションコントローラの単品やバンドルセットなど3つのMove関連製品が、周辺機器のTOP10ランキングにチャートインしていたとのこと。

対応ゲームが増えることで今後更にセールスを伸ばしていけるか、そして10月21日にローンチとなる日本での売れ行きにも注目が集まりそうです。
《GameBusiness.jp》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら