UDKの最新バージョンが公開・・・「Unreal Japan News」第6回 | GameBusiness.jp

UDKの最新バージョンが公開・・・「Unreal Japan News」第6回

その他 その他

「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。
  • 「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。
  • 「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。
  • 「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。
  • 「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。
  • 「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。
  • 「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。
  • 「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。
「Unreal Engine 3」を提供するEpic Gamesより最新情報をお届けします。

■UDK 2010年8月最新ビルドをリリース

2010年8月13日 Epic Gamesはアンリアル・エンジンの無料バージョン、UDKの最新版 August 2010 UDK Betaをリリースしました。

多くの大ヒットビデオゲーム、3Dビジュアライゼーション、デジタルフィルム等で使用され、数々の受賞歴に輝くアンリアル・エンジン3を無料で利用できるUDKの最新版、August 2010 UDK Betaがリリースされました。EpicではUDKコミュニティに無料で定期的なリリースを提供していますが、今月も最新版ベータが下記のリンクで入手可能です:http://www.udk.com/download

UDKで何かスゴイものを作ってみませんか?あなたが制作したゲームの技術デモやゲームプレイビデオ、スクリーンショットへのリンクを、Project Show-Offフォーラムで披露してください。UDKで制作されたトップレベルのゲームは、http://www.udk.com/showcaseで御覧いただけます。この度、Teotl Studioが開発したThe Ballが正式に発売されることとなりました。Teotl Studioに拍手!

商用利用を目的としたUDKは、オンライン上で簡単にサインアップ出来ます。どのタイプのライセンスを選べばよいかについては、FAQを御覧ください。

今月のベータには下記のような多くのアップグレードが含まれています

・Scaleformパイプラインの改良
・モーションブラーの改良
・新しいディテール・ライティング・ビュー・モード
・コンテンツブラウザの右クリックメニューから直接マテリアルをリコンパイル
・新しいキャラクター用間接ライティングのコントロール
・改良された毛髪用ライティング

加えて、ScaleformワークフローやFaceFXの紹介、カメラ・テクニカル・ガイド等の新しいドキュメント類が、これからUDKを始める方に特に役立つはずです。

以下は改善ポイントの詳細情報です:

Scaleform GFx
・Scaleform GFx 3.3.85が実装され、UDKのUIは全てGFxベースとなりました。
・Scaleformのインポートパイプラインに多くの改善と修正が加えられました。



ポイント・ライト・シャドウ
・ポイント・ライト用のホール・シーン・シャドウがサポートされました



事前計算されたビジビリティ
・ビジビリティの事前計算により、ハードウェア・オクルージョン・クエリーをサポートしていないプラットフォーム上でもオクルージョンが可能となりました。

モーションブラー
・モーションブラーのクオリティが、パフォーマンスに悪影響を与えること無く、大幅に向上しました。



新しいディテール・ライティング・ビュー・モード
・ディフューズやスペキュラーカラーの代わりとなりますが、ノーマルマップ、不透明マスク等のマテリアルパラメータは維持されます
・マテリアルによるディフューズカラーの影響無しでライティングを確認する際に役立ちます。
・「ライティング・オンリー」ビューモードは、今後もライトマップのアーティファクトや圧縮状況を確認する際に有用です




キャラクター用 間接ライティング
・キャラクター用間接ライティングの微調整コントロールが追加されました。
・照明下と非照明下それぞれに別個のコントロールを追加。

毛髪用ライティング
・半透明ライティング用に新しいシングルパス技術を実装
・従来の技術はマルチパスに依存しており、毛髪のような多層レイヤーのオブジェクトには照明過多となっていました。
・新たに実装されたシングルパス技術は、従来のマルチパスによるライティングに比較し、約半分のシェーダーインストラクションしか使用しません。従って、毛髪の処理が大幅に軽くなります。



ノーマルマップ、間接ライティングおよびライトマップ
・間接ライティングにおけるノーマルマップがシンプルなライトマップで処理されるようになりました。



その他の新機能
・コンテンツブラウザの右クリックメニューから直接マテリアルをリコンパイル可能に。
・新しいテクスチャストリーミングシステムにより、メモリの節約とより効率的なテクスチャの優先付けが可能となりました。
・”Non-power-of-two (NPOT)”テクスチャの一部サポートがエディタに追加されました。MIPマップは使用できず、イメージディメンジョンはDXTコンプレッション用に4で割り切れなければなりません。
・頂点ノーマルがOBJファイルにエクスポートされたスタティックメッシュとともに正しくセーブされる様になりました。
・Terrainのエクスポートが穴をサポートしています。
・新しいContentComapisonコマンドレットにより、コンテンツの最適化が簡単になりました。
・Lightmassによるスタティック・シャドウがデフォルトでフィルタされたテクスチャスペースを持つようになり、よりスムーズなエイリアシングが可能となりました。
・マテリアルエディタ上のやり直し/繰り返し機能のスピードが格段にアップしました。
・パーティクルモジュール用にマルチカメラオフセットのサポートが追加され、メッシュエミッターにもカメラオフセットのサポートが加わりました。
・ボーン/ソケットの方向に対するメッシュパーティクルの回転が可能となりました。

新しいドキュメント(日本語版はリンク先の「日本語訳」をクリックしてください)
http://udn.epicgames.com/Three/CameraTechnicalGuide.html
http://udn.epicgames.com/Three/ScaleformWorkflow.html
http://udn.epicgames.com/Three/EditorConsoleCommands.html
http://udn.epicgames.com/Three/ContentAuditCommandlet.html
http://udn.epicgames.com/Three/PrecomputedVisibility.html
http://udn.epicgames.com/Three/RadialBlur.html
http://udn.epicgames.com/Three/MovieTexture.html
http://udn.epicgames.com/Three/IntroductionToFaceFX.html

更新のあったドキュメント(日本語版はリンク先の「日本語訳」をクリックしてください)
http://udn.epicgames.com/Three/ContentBlog.html
http://udn.epicgames.com/Three/DevelopmentKitBuildUpgradeNotes.html
http://udn.epicgames.com/Three/DevelopmentKitGettingStarted.html
http://udn.epicgames.com/Three/DevelopmentKitProgramming.html
http://udn.epicgames.com/Three/DevelopmentKitContentCreation.html
http://udn.epicgames.com/Three/UDKProgrammingHome.html
http://udn.epicgames.com/Three/UDKContentCreationHome.html
http://udn.epicgames.com/Three/UDKLevelCreationHome.html
http://udn.epicgames.com/Three/UDKCommunityLinks.html
http://udn.epicgames.com/Three/UDKCustomCharacters.html
http://udn.epicgames.com/Three/Scaleform.html
http://udn.epicgames.com/Three/ScaleformImport.html
http://udn.epicgames.com/Three/CreatingCinematics.html
http://udn.epicgames.com/Three/UnrealEdUserGuide.html
http://udn.epicgames.com/Three/CascadeUserGuide.html
http://udn.epicgames.com/Three/AnimSetEditorUserGuide.html
http://udn.epicgames.com/Three/StaticMeshEditorUserGuide.html
http://udn.epicgames.com/Three/TaskBrowserReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/ContentBrowserReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/TextureStatsBrowserReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/TextureStatsBrowserReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/AttachmentsBrowserReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/GroupsBrowserReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/SceneManagerReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/LevelBrowserReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/ActorsBrowserReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/FractureTool.html
http://udn.epicgames.com/Three/SettingUpTerrain.html
http://udn.epicgames.com/Three/ModularEnvironmentCreation.html
http://udn.epicgames.com/Three/MeshPipeline.html
http://udn.epicgames.com/Three/ColorPicker.html
http://udn.epicgames.com/Three/ColorGrading.html
http://udn.epicgames.com/Three/VisualizeTexture.html
http://udn.epicgames.com/Three/TranslucentHairSorting.html
http://udn.epicgames.com/Three/Lightmass.html
http://udn.epicgames.com/Three/MotionBlur.html
http://udn.epicgames.com/Three/VisibilityCulling.html
http://udn.epicgames.com/Three/PhysicalMaterial.html
http://udn.epicgames.com/Three/MaterialsCompendium.html
http://udn.epicgames.com/Three/MaterialsTutorial.html
http://udn.epicgames.com/Three/NavigationMeshTechnicalGuide.html
http://udn.epicgames.com/Three/PostProcessTechnicalGuide.html
http://udn.epicgames.com/Three/UnrealScriptReference.html
http://udn.epicgames.com/Three/StringsInUnrealScript.html
http://udn.epicgames.com/Three/CompilingNativeClasses.html
http://udn.epicgames.com/Three/CommandletList.html

コミュニティ向けリンク(英語版)
UDK フォーラム: http://www.udk.com/forums
LinkedInでのUDK Developers: http://www.linkedin.com/groups?gid=2493123
FacebookでのUDK: http://www.facebook.com/pages/UDK/183744733429
Epic Games Twitterアカウント: http://www.twitter.com/EpicGames
Epic Games Japan Twitterアカウント(日本語):http://twitter.com/EpicGamesJapanv

(C) 2010, Epic Games, Inc. Epic, Epic Games,アンリアル、アンリアル・ディベロップメント・キット、アンリアル・エディタ、アンリアル・エンジン、アニムセット・エディター、アンリアル・コンテンツ・ブラウザ、アンリアル・キスメット、アンリアル・ライトマス、アンリアル・マチネ、アンリアル・スクリプトは、米国およびその他の地域におけるEpic Games Inc.の商標または登録商標です。その他の全ての商標は、各商標所有者の知的財産物です。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら