トム・クランシーシリーズの老舗デベロッパー、Red Storm Entertainmentがレイオフ | GameBusiness.jp

トム・クランシーシリーズの老舗デベロッパー、Red Storm Entertainmentがレイオフ

その他 その他

ユービーアイソフトは自社所有の開発スタジオ、Red Storm Entertainmentの従業員38名のレイオフをアナウンスしました。Red Storm Entertainmentはノースカロライナに拠点を置く開発スタジオで、1996年の設立以来、数多くのTom Clancyシリーズタイトル(「Rainbow Six」、「Ghost Recon」等)の開発を手掛けています。

今回の決定についてユービーアイソフトの代表は「Red Stormは、ユービーアイソフトのワールドワイドプロダクションチームの一部として今後も欠かせない存在である事に変わりは無く、『Tom Clancy's Ghost Recon Future Soldier』のマルチプレイ部分についても、引き続き同スタジオが開発を行ないます」とコメント。その他未発表タイトルの優先順位の変化や、開発中止といった影響があるのかは明らかではありません。

これは、革新的なマルチプレイ体験の実現を図る為の、コアな専門知識へ集中する計画の一環であるとしており、今回のレイオフに該当する従業員は他のユービーアイソフトスタジオへ異動する機会が与えられるそうです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら