Playdom、仮想空間エンジンのメタプレイスを買収 | GameBusiness.jp

Playdom、仮想空間エンジンのメタプレイスを買収

Playdomの買収攻勢が続きます。ソーシャルゲーム大手のPlaydomは、ブラウザベースの仮想空間エンジンをソーシャルゲーム向けに提供するメタプレイス(Metaplace)を買収しました。

その他 その他
Playdomの買収攻勢が続きます。ソーシャルゲーム大手のPlaydomは、ブラウザベースの仮想空間エンジンをソーシャルゲーム向けに提供するメタプレイス(Metaplace)を買収しました。

メタプレイスは2007年設立のスタートアップ。同社はEAやSony Online Entertainmentで『Ultima Online』『Everquest II』といったタイトルで活躍したRaph Koster氏が設立した会社で、「メタプレイス」という仮想空間を運営してきました。CGMを強く意識したものでしたが収益化には至らず今年初めに閉鎖されています。同社ではその後、そのエンジンを活かしてFacebook向けのソーシャルゲームとして『Island Life』『My Vineyard』を立ち上げ、それぞれ数十万のユーザーを獲得しています。仮想空間をソーシャルゲームに取り入れるというものです。

Playdomでは先月約30億円を調達。積極的に買収を行っています。メタプレイスの買収金額は明らかにされていません。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら