モバゲーランキングに見るトレンドと今後の課題・・・北村勝利「モバイルゲーム屋が見るビジネスの未来」第3回 | GameBusiness.jp

モバゲーランキングに見るトレンドと今後の課題・・・北村勝利「モバイルゲーム屋が見るビジネスの未来」第3回

その他 その他

まずは下部のランキングをご覧頂きたい。これはモバゲー上でアップされているゲームの人気ランキング情報を抜粋したもの。

毎日の単位で更新され、週間・月間ランキングが公表されており、男性・女性といった属性別の人気ランキングも開示されている。

ランキングの他に新着ゲームを紹介する「新着」、前日比のトラフィックからの伸長が評価され紹介される「急上昇」、そして良好な数字(アクティブや課金率他)を出している「イチオシ」と様々なレーティング&ランキングが開示されている。

余談であるが、我々サードパーティーにとってこのレーティング&ランキングが唯一のユーザーとの接点である。(有料広告の手段は除いて)

「新着」で紹介され初動のトラフィックを稼ぎ、「急上昇」枠に入り紹介され、「イチオシ」で紹介される、という好循環スパイラルで2度3度とユーザーの目に触れる機会を作ることが現在の勝利のパターンとされている。

モバイルでのソーシャルゲーム黎明期である現在の市場傾向は、DeNAの自社開発物若しくは共同事業タイトルが開拓・牽引し、サードパーティーが追いかける格好になっている。

ランキングの傾向として、C)・D)、いわゆるオープン化以降のサードパーティー参加タイトルの傾向は「定番系」「戦国系」「恋愛系」といったヒット傾向が見受けられる。

特に「戦国系」はコンソールの時代から当てやすいジャンルという評価があったが、

先般のDeNA社のプレス発表にもあった最大の戦国系タイトルと目される「100万人の信長の野望」が近日中にリリースされることから「戦国系」ジャンルは大きく荒れると予想されている。

この様に同じジャンルのビッグタイトルがリリースされると集客に偏りが出てくる可能性があることからサードパーティーにとっては1つのリスク要因となるであろう。
またミクシィの人気タイトルとの違いも顕著になってきた。

モバゲーのオープン化以前、ミクシィで上位を占めるサンシャイン牧場を筆頭としたファーム系がモバゲーにおいても人気を集めることが予想され、ジャンルの被り(かぶり)を気にしてファーム系を避けるような気配もあったが杞憂に終わったようだ。

ただしあくまでも現在の動向。

モバゲーオープン化が始まってもうすぐ半年。先行プレイヤーは成功と失敗を繰り返し学んだ事を反復してくる。またフルオープン化によりリリースされるタイトルも大幅に増加してくるであろう。

個人的な私見であるが、マネジメントの観点から見る現在のソーシャルゲームの市場課題としては以下の通り。

・ヒットするゲームの構造が似通って来ている事によるユーザー離れ懸念と、 ゲーム寿命の短命化懸念。
・各プラットフォーム間の差別化戦略の動向。
・販促コストの増大=大量にリリースされるゲームに埋没してしまう、俗に言うAppStore状態。
・前述の「ジャンル被り」

つまり急成長しているソーシャルゲーム市場のリスク要因が顕在化してくる状況がこれからの見所である。ランキングは定期的にウォッチしていきたい。 日々の業界動向&ニュースはTwitterで!

モバゲーゲームランキング

?4/4 ?4/11 ?4/18 種別/タイトル/会社

1位 1位 1位  B) 怪盗ロワイヤル(DeNA)

2位 2位 2位  B) 海賊トレジャー(DeNA)

3位 3位 3位  C) 農園ホッコリーナ(DeNA/Unoh)

4位 4位  4位 C) ビストランテ(DeNA/Istpika)

5位 5位 5位  A) 四人打ち麻雀

圏 圏 6位  B) タックル入部祭り(DeNA)

12位 13位 7位  D) サムライ戦記(ポケラボ)

8位 8位 8位  A) モバソリティア

9位 11位 9位  D) しろつく(ケイブ)

15位 9位 10位  A) ボンバーマン

11位 10位 11位  A) 花札

7位 7位 12位  B) ホシツク(DeNA)

10位 12位 13位  D) ボテン君ですよ(ixen)

14位 15位 14位  C) モバ7(DeNA/サクセスネットワークス)

圏 19位 15位  B) アクアスクエア(DeNA)

16位 16位 16位  D) こいけん!(ベクター)

13位 14位 17位  A) リバーシ

圏 圏 18位  D) スパイウォーズ(タイトー)

17位 17位 19位  D) ラブこい★恋愛ゲーム(ウインライト)

18位 18位 20位  A) 将棋
(ランキング表の見方)

集計期間?3/29-4/4   集計期間?4/5-4/11   集計期間?4/12-4/18

*日時更新されていますが上記の期間で区切り週間ランキングを抜粋。

出典:モバゲータウン/?ディー・エヌ・エー
対象集計期間にランキングに掲載後、圏外になったタイトル

集計期間?

便器でGO! A)ブロック崩し D) ゲームスタジオ物語(ドリコム)
集計期間?

夢サッカー  D) 英雄になりたい!(カヤック)

■著者紹介

北村勝利
1965年 福岡県田川郡生。今年で起業20年。モバイルビジネス10年のキャリア。現在はモバイル系ゲームパブリッシャー、株式会社サクセスネットワークス代表取締役。Twitterは@katz7777
共著に「マーケティング2.0」(翔泳社刊)
《北村勝利》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら