セガ、アミューズメント施設向け業務管理ソフトを開発・・・朝刊チェック(4/22) | GameBusiness.jp

セガ、アミューズメント施設向け業務管理ソフトを開発・・・朝刊チェック(4/22)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「禁煙の日」です。タバコの害や禁煙の重要性に関する知識の普及をはかり、禁煙を促して受動喫煙の防止を含む社会的な禁煙の推進を図ろうと禁煙推進学術ネットワークが制定。日付は数字の2を白鳥(スワン=吸わん)に見立て、毎月22日をスワンスワン=吸わん吸わんの「禁煙の日」に設定しました。

日経産業新聞7面「セガ、アミューズメント施設向け業務管理ソフト開発」
セガはアミューズメント施設の運営者向けに売り上げや商品の在庫状態をインターネット上で管理できるシステムを開発しました。集金機の売り上げを自動的に集計できるほか、店舗内のどのゲーム機が売り上げ目標に達していないかなどといったデータを地図などを交えて表示することが出来ます。店舗の運営を効率化したくても自前でのシステム導入が難しい中小規模の運営者に売り込みます。

日経産業新聞7面「携帯向け広告会社買収、GMOアドがウノウから全株取得」
GMOアドパートナーズは、同業のサノウを4月30日付けで買収することを決定しました。サノウの親会社でネットワークサービス開発のウノウなどから全株式を取得で合意しました。サノウは08年設立した多数の携帯電話向けサイトを束ね、ネット広告を配信する事業を手掛けています。GMOアドはサノウの事業を引き継ぎ、携帯サイト向けの広告事業を強化します。

日経産業新聞7面「ゴルフ飛距離携帯で測定、iPhone活用」
ゴルフ場予約サイトのゴルフダイジェスト・オンラインは21日から。米アップルの携帯電話iPhone利用者向けにショット飛距離を測定できるソフトを販売開始しました。プレーの上達に活用したい利用者の需要を見込みます。ソフトは『ゴルフるず』で、GPS機能を活用して予め設定したクラブごとにショットの飛距離を表示します。ダウンロード後30日間は無料で利用可能で、それ以降は30日間が350円、90日間が800円、180日間が1200円で利用出来ます。
《古谷正人》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら