Infinity Wardの主要スタッフがさらに二名退社? | GameBusiness.jp

Infinity Wardの主要スタッフがさらに二名退社?

その他 その他

『Modern Warfare 2』のロイヤリティー支払いを巡り、訴訟問題にまで発展したInfinity Wardとアクティビジョン間のトラブル。重要幹部二名の退社後、内部の士気が低下しているとの一部報道を否定していた同スタジオですが、新たに二名の主要スタッフが辞職したとの情報が入っています。

ソースになったのはおなじみLinkedInのプロフィールで、リードデザイナーのTodd Alderman氏とリードソフトウェアエンジニアのFrancesco Gigliotti氏の二名が既にInfinity Wardを退社しているとのこと。いずれも7年以上スタジオに在籍したベテランのスタッフで、『Call of Duty』の第一作目から多くの作品に携わっている模様。

退社の理由は明らかになっていませんが、スタジオに近い関係者が伝えた話によると、自主的な判断で退職したのだとか。

尚、Infinity Wardの元幹部でActivisionを起訴しているJason West氏とVince Zampella氏は、ハリウッドの人材エージェンシーと契約したと報道されていました。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら