マーケティングニュースまとめ(2 ページ目) | GameBusiness.jp

マーケティングに関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

マーケティング 最新ニュース(4ページ中2ページ目)

Read more
YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編) 画像
市場

YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

初めまして、渋谷クリップクリエイト石塚です。 当社は、成長著しいインフルエンサーを活用した動画マーケティング、特にYouTuberプロモーション支援を主軸に事業展開しています。

動画広告専門代理店CyberBullが語る、動画マーケティング最前線!!(第3回) 画像
市場

動画広告専門代理店CyberBullが語る、動画マーケティング最前線!!(第3回)

この連載では、ゲームに特化した動画マーケティングに関して、CyberBullのノウハウや最新の情報などをお伝えしていきます。

動画広告専門代理店CyberBullが語る、動画マーケティング最前線!!(第2回) 画像
連載

動画広告専門代理店CyberBullが語る、動画マーケティング最前線!!(第2回)

ゲームアプリにおける動画プロモーション3つの肝

ゲームデベロッパーが「LTV」を最大化する6つの方法 画像
ゲーム開発

ゲームデベロッパーが「LTV」を最大化する6つの方法

LTV(Lifetime Value:顧客生涯価値)は、ゲームの収益性を正しく判断するための指標であり、予算の使い方やリテンションマーケティング(ユーザーの継続率向上)の方法、リエンゲージメント戦略(休眠ユーザーの復帰)などを考える際の参考になります。

マーケティングに次世代のソリューションを―ネクストマーケティングがスマホゲームに特化した2つの新サービスを発表 画像
市場

マーケティングに次世代のソリューションを―ネクストマーケティングがスマホゲームに特化した2つの新サービスを発表

4月26日、株式会社ネクストマーケティングは「Next Marketing Summit 2017 Spring」を開催。スマートフォンゲームのマーケティングをテーマに取り上げた様々な講演が行われ、マーケッターを中心に800人以上が集まりました。

ゲームデベロッパーが「LTV」について覚えておくべき4つのコト 画像
連載

ゲームデベロッパーが「LTV」について覚えておくべき4つのコト

ゲームデベロッパーにとって、LTV(Life Time Value:顧客生涯価値)は必須の知識です。各ユーザーの価値を予測してどれだけ広告費をかけられるかを判断するためには、LTVを計算して数値化することがとても重要です。

ゲームデベロッパーが「動画リワード広告」で収益を最大化するための5つのポイント 画像
ゲーム開発

ゲームデベロッパーが「動画リワード広告」で収益を最大化するための5つのポイント

動画リワード広告は、ゲームデベロッパーには高い収益性をあげられることから注目を集めており、一方、ユーザーにとってはオプトイン方式の動画を視聴するだけでインセンティブがもらえるため非常に人気の高い広告フォーマットです。

【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー 画像
連載

【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

e-Sportsに携わる「人」にフォーカスを当てて、これからの日本のe-Sportsシーンを担うキーパーソンをインタビュー形式で紹介していく【e-Sportsの裏側】。

遊べる広告「アドバゲーム」を提供するikemu―「広告の概念を変えたい」 画像
ゲーム開発

遊べる広告「アドバゲーム」を提供するikemu―「広告の概念を変えたい」

ニュージーランドに本社を置くikemuが提供する、ゲーム型広告「アドバゲーム」。“ゲームが遊べる”インタラクティブな広告コンテンツ制作プラットフォームであり、ゲームを選び、デザインを導入するだけでオリジナルのゲーム型広告を制作できるといいます。

『No Man's Sky』“誇大広告にあたらず”―英ASA調査結果 画像
その他

『No Man's Sky』“誇大広告にあたらず”―英ASA調査結果

Hello Gamesが手がける宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』。先日コンテンツ追加の大規模アップデートを果たし、今後の展開にも再びの期待が集まる本作ですが、以前問題となった、Steamストアページに対する誇大広告の訴えにも明るい結果がもたらされたようです。

【インタビュー】『逆転オセロニア』のYouTubeプロモーションはなぜ成功したのか―仕掛け人に迫る 画像
ゲーム開発

【インタビュー】『逆転オセロニア』のYouTubeプロモーションはなぜ成功したのか―仕掛け人に迫る

昨今、ゲームのプロモーションにYouTubeを活用している企業が増えています。スマホ向けオセロゲーム『逆転オセロニア』を提供するDeNAもそのひとつ。DeNAでは、YouTubeで『逆転オセロニア』のプロモーションを実施。

EAが広告行為のガイドライン策定―ユーチューバーらに向け 画像
企業動向

EAが広告行為のガイドライン策定―ユーチューバーらに向け

エレクトロニック・アーツは自社の関わるYouTuber、配信者、その他の影響力のある人達に向けて、広告行為の明記ガイドラインを策定し、該当するものにはハッシュタグとウォーターマークを入れるように指導を開始しているようです。

ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス「PLAY CLIP」が総再生数5,600万を突破 画像
企業動向

ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス「PLAY CLIP」が総再生数5,600万を突破

株式会社渋谷クリップクリエイトは、ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス「PLAY CLIP(プレイクリップ)」がサービス開始から1年強で累計制作本数450本、YouTubeにて配信した総再生数が5,600万再生突破を報告しています。

アニメプロモーション会社・リレイションが設立 ノイタミナや「モンスターハンター」を担当 画像
市場

アニメプロモーション会社・リレイションが設立 ノイタミナや「モンスターハンター」を担当

4月7日、ツインエンジン、カルチャー、エクスジールの3社は、アニメの戦略的プロモーションを提供する専門会社・リレイションの設立を発表した。

『クロスサマナー』でブレイクした「裏ワザ入力キャンペーン」はどこから生まれた?仕掛け人、柴田和紀氏インタビュー 画像
その他

『クロスサマナー』でブレイクした「裏ワザ入力キャンペーン」はどこから生まれた?仕掛け人、柴田和紀氏インタビュー

◆異業種から転職してきた「仕掛け人」

アクティビジョンはBungieの新作MMOシューター『Destiny』へ5億ドルを投入、CEO「賭け金は膨れ上がりつつある」 画像
その他

アクティビジョンはBungieの新作MMOシューター『Destiny』へ5億ドルを投入、CEO「賭け金は膨れ上がりつつある」

今夏スタート予定のベータテストと9月のローンチへ向けBungieが鋭意開発中のMMOシューター『 Destiny 』。正式発表前には様々な噂が飛び交い、アクティビジョンの裁判関連の資料からシリーズ化を目指しているという情報も囁かれていましたが、新たに海外メディアReuters

毎月2.5億アプリがダウンロード、強力なゲームのマーケティングプラットフォームとなったFacebook 画像
その他

毎月2.5億アプリがダウンロード、強力なゲームのマーケティングプラットフォームとなったFacebook

フェイスブックは日本では初となるゲームマーケティングセミナー「GameOn Marketing Summit Tokyo」を東京ミッドタウンで開催しました。フェイスブックは「モバイルベスト」を掲げ、全社を挙げてモバイルへのシフトを敢行。モバイルでも非常に強力なプラットフォームと

フェイスブック、プラットフォーム上でのゲームマーケティングに関するセミナーを東京で開催 画像
その他

フェイスブック、プラットフォーム上でのゲームマーケティングに関するセミナーを東京で開催

フェイスブックは、Facebookを活用したゲームのマーケティングについて議論する「Game On Marketing Summit Tokyo」を11月12日(火)に東京ミッドタウンで開催します。

スポーツ版権を成功させるスマートフォンマーケティングとは? 100万DLの大ヒット『NBAドリームチーム』のD2Cに成功の理由を聞く 画像
その他

スポーツ版権を成功させるスマートフォンマーケティングとは? 100万DLの大ヒット『NBAドリームチーム』のD2Cに成功の理由を聞く

D2Cが運営するスマートフォン向け『NBAドリームチーム』がリリースから約半年で100万人以上のユーザーを獲得するなど好調に推移しています。「NBA」というビッグフランチャイズを冠した本作ですが、ゲームの為にIPを獲得したのではなく、スポーツマーケティングの延長線

ドイツのモバイルゲームマーケティングプラットフォーム「AppLift」、700万ドル資金調達 画像
その他

ドイツのモバイルゲームマーケティングプラットフォーム「AppLift」、700万ドル資金調達

モバイルゲーム専門のマーケティングプラットフォームの AppLift が、ベンチャーキャピタルのPrime Venturesから700万ドル(約6.8億円)の資金調達を行った。