ANYCOLORニュースまとめ | GameBusiness.jp

ANYCOLORに関するニュースまとめ一覧

ANYCOLOR 最新ニュース

「にじさんじ」のANYCOLORは好業績継続だが「EN」は不調―国内回帰鮮明も成長性はあるのか【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

「にじさんじ」のANYCOLORは好業績継続だが「EN」は不調―国内回帰鮮明も成長性はあるのか【ゲーム企業の決算を読む】

ANYCOLORは、国内事業に注力する姿勢を強めました。好調を維持する同社ですが、方針転換は成長を阻害する要因にもなりかねません。

【決算】ANYCOLORの通期は3割増益―コマースやプロモーションが好調 画像
企業動向

【決算】ANYCOLORの通期は3割増益―コマースやプロモーションが好調

イベントや関連グッズを武器に、順調な成長を見せています。

ANYCOLOR、カバー、UUUMによる「誹謗中傷対策検討分科会」設置へ―総務省や警視庁も後援、「悪意のある誹謗中傷には断固たる措置を」 画像
企業動向

ANYCOLOR、カバー、UUUMによる「誹謗中傷対策検討分科会」設置へ―総務省や警視庁も後援、「悪意のある誹謗中傷には断固たる措置を」

ANYCOLOR、カバー、UUUMが「誹謗中傷対策検討分科会」を設置。クリエイターが、安心して創作活動に専念できる環境を目指すとのこと。

「ホロライブ5th Fes./EXPO2024」の成功で大幅な増収増益達成のカバー―ANYCOLORが苦戦する海外攻略を成功させられるか?【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

「ホロライブ5th Fes./EXPO2024」の成功で大幅な増収増益達成のカバー―ANYCOLORが苦戦する海外攻略を成功させられるか?【ゲーム企業の決算を読む】

ホロライブプロダクションを運営するカバーの業績が好調。今後の成長を担うのは海外事業とみられます。

「にじさんじ」ANYCOLORの成長は鈍化したのか? 直近3Qの決算を丁寧に読み解く【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

「にじさんじ」ANYCOLORの成長は鈍化したのか? 直近3Qの決算を丁寧に読み解く【ゲーム企業の決算を読む】

鍵を握るのは、英語圏をターゲットとする「NIJISANJI EN」の動向です。

【決算】ANYCOLORの3Q、2割の増収増益―コマース・ファンクラブ利用者は約120万人へ 画像
企業動向

【決算】ANYCOLORの3Q、2割の増収増益―コマース・ファンクラブ利用者は約120万人へ

通期業績予想に変更はないとしています。

ホロライブ運営会社の人気CEOが語る「VTuber市場の今」とは?―知識ゼロからはじめる特別勉強会をレポート 画像
市場

ホロライブ運営会社の人気CEOが語る「VTuber市場の今」とは?―知識ゼロからはじめる特別勉強会をレポート

世界的な広がりを見せ、今や日進月歩で技術の進歩や活躍の場が広がっているVTuber市場。その基本的な解説から今後の可能性まで、人気VTuberプロダクション「ホロライブ」を運営するカバー株式会社がメディア向けの勉強会を開催しました。

にじさんじライバーの要望に応える徹底的なこだわり―エンジニアとデザイナーが語るANYCOLORの強み【alive 2023】 画像
ゲーム開発

にじさんじライバーの要望に応える徹底的なこだわり―エンジニアとデザイナーが語るANYCOLORの強み【alive 2023】

VTuberグループ「にじさんじ」を主軸としたエンターテイメント事業の展開で知られるANYCOLORによるセッション「Unityエンジニア×Live2Dデザイナー社員インタビュー」のレポートをお届けします。

「にじさんじ」ANYCOLOR、“配信荒らし”との間で示談成立…無関係のコメントを執拗に連続投稿 画像
企業動向

「にじさんじ」ANYCOLOR、“配信荒らし”との間で示談成立…無関係のコメントを執拗に連続投稿

損害賠償の条件を含め、ANYCOLOR側の要望に沿った形で示談が成立したとのこと。

『にじさんじ』運営のANYCOLOR、VTuber特化リモートライブシステムをstuと共同開発―韓国「AGF KOREA」にて3Dライブ公演をリモートで実現 画像
企業動向

『にじさんじ』運営のANYCOLOR、VTuber特化リモートライブシステムをstuと共同開発―韓国「AGF KOREA」にて3Dライブ公演をリモートで実現

ANYCOLORは、VTuberに特化したリモートライブシステムをstuと共同開発したと発表しました。

「にじさんじ」ANYCOLORが誹謗中傷への取り組みを報告…1年間で80件に対応、荒らし行為や誹謗中傷で示談交渉が進行中 画像
その他

「にじさんじ」ANYCOLORが誹謗中傷への取り組みを報告…1年間で80件に対応、荒らし行為や誹謗中傷で示談交渉が進行中

粛々と対応が進んでいます。

Live2D主催イベント『alive 2023』申込み開始―リアル開催復活、トップクリエイターによる講演や懇親会も 画像
ゲーム開発

Live2D主催イベント『alive 2023』申込み開始―リアル開催復活、トップクリエイターによる講演や懇親会も

2Dイラストに立体的なアニメーションを加える表現技術「Live2D」を中心に事業を展開するLive2D社は、2023年12月1日(金)に同社主催のイベント「alive 2023」を開催することを発表しました。また、同イベントの特設サイトが公開され、参加申し込み受付もスタートしています。

「にじさんじ」女性ファン開拓に成功―ANYCOLOR、通期上振れも期待できる好スタート【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

「にじさんじ」女性ファン開拓に成功―ANYCOLOR、通期上振れも期待できる好スタート【ゲーム企業の決算を読む】

ANYCOLORが好スタートを切りました。

【決算】ANYCOLORの1Q、91%増益―「にじさんじ」はコマースなど堅調 画像
企業動向

【決算】ANYCOLORの1Q、91%増益―「にじさんじ」はコマースなど堅調

ANYCOLOR株式会社が14日に発表した2024年4月期 第1四半期の業績(2023年5月1日~2023年7月31日)は、売上高89億4700万円(前年同期比50.9%)、営業利益40億4300万円(90.5%)、経常利益40億2600万円(90.6%)、純利益27億9700万円(91.0%)となりました。

ANYCOLORの作戦勝ちか?カバーに差をつけた戦略の真髄とは【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

ANYCOLORの作戦勝ちか?カバーに差をつけた戦略の真髄とは【ゲーム企業の決算を読む】

VTuberグループ「にじさんじ」を擁するANYCOLORの大躍進が留まるところを知りません。

  • 15件中 1 - 15 件を表示