スパイク・チュンソフトニュースまとめ | GameBusiness.jp

スパイク・チュンソフトに関するニュースまとめ一覧

スパイク・チュンソフト 最新ニュース

日本語PS4版『OVERKILL's The Walking Dead』が発売中止―発売元と協議続けるも 画像
企業動向

日本語PS4版『OVERKILL's The Walking Dead』が発売中止―発売元と協議続けるも

スパイク・チュンソフトは、発売を無期延期としていた日本/アジア向けPS4版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売中止を決定しました。

コンソール版『OVERKILL's The Walking Dead』海外発売元がキャンセルの噂を否定 画像
ゲーム開発

コンソール版『OVERKILL's The Walking Dead』海外発売元がキャンセルの噂を否定

発売の無期延期が発表されているPS4/Xbox One版『OVERKILL’s The Walking Dead』ですが、発売元の505 Gamesは公式Twitterにて、ゲームはキャンセルされておらず、開発が継続中であることを明かしました。

Xbox One版『メトロ エクソダス』早期購入特典配布における不備への対応を発表 画像
企業動向

Xbox One版『メトロ エクソダス』早期購入特典配布における不備への対応を発表

スパイク・チュンソフトは、2月15日に発売したサバイバルシューター『メトロ エクソダス』のXbox One版におけるパッケージ版およびダウンロード版の早期購入特典配布の不備への対応を発表しました。

PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期、発売元と協議も 画像
企業動向

PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期、発売元と協議も

スパイク・チュンソフトは、2019年2月7日に発売を予定していた日本/アジア向けPS4版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売を無期延期することを発表しました。

『コナン アウトキャスト』何故クトゥルフの神がいるの?「英雄コナン」は観たほうが良い?―気になることを直撃してみた 画像
ゲーム開発

『コナン アウトキャスト』何故クトゥルフの神がいるの?「英雄コナン」は観たほうが良い?―気になることを直撃してみた

8月23日に日本語PS4版が発売されたオープンワールドサバイバル『コナン アウトキャスト』。今回は本作にまつわる疑問を解き明かすべく、開発元Funcomのクリエイティブディレクター、ジョエル・バイロス氏にインタビューを敢行しました。

PS4版発売日が遂に発表!『ファイヤープロレスリング ワールド』松本総監督に訊く
ゲーム開発

PS4版発売日が遂に発表!『ファイヤープロレスリング ワールド』松本総監督に訊く"4ヶ月近い沈黙の真実"とは……

ついに発売日が発表された、スパイク・チュンソフトの人気プロレスゲーム最新作『ファイヤープロレスリング ワールド』PS4版。Game*Sparkでは総監督である松本朋幸氏にインタビューを再び実施。その様子をお届け致します。

スパイク・チュンソフト代表 櫻井光俊氏に訊く海外戦略―「日本独自の強みで海外展開をめざしたい」 画像
企業動向

スパイク・チュンソフト代表 櫻井光俊氏に訊く海外戦略―「日本独自の強みで海外展開をめざしたい」

GDC2018で新作『ザンキゼロ』をはじめ、4タイトルの北米展開を発表したスパイク・チュンソフト。同社の戦略について代表の櫻井光俊氏にお話を伺いました。

スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定 画像
企業動向

スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

昨年12月に米国現地法人を設立したスパイク・チュンソフトですが、3月19日より開催される海外イベントGame Developers Conference 2018(GDC 2018)において、4本の新作タイトルを発表することを明らかにしました。

『ファイヤープロレスリング ワールド』開発者インタビュー―「Mod開発者とも直接やり取りしている」 画像
ゲーム開発

『ファイヤープロレスリング ワールド』開発者インタビュー―「Mod開発者とも直接やり取りしている」

12年ぶりに遂に復活を果たした、スパイク・チュンソフトのプロレスゲーム『ファイヤープロレスリング ワールド』。同作の開発総監督である松本朋幸氏と、開発ディレクターの田村季章氏にインタビューを実施、新日コラボの追加情報や同作の今後の展開について伺いました。

スパイク・チュンソフトが米国現地法人を設立―「高品質なコンテンツはグローバルで評価される時代に」 画像
企業動向

スパイク・チュンソフトが米国現地法人を設立―「高品質なコンテンツはグローバルで評価される時代に」

スパイク・チュンソフトは、ゲームソフトウェアの欧米販売、ローカライズ業務を戦略的に強化するにあたり、米国に子会社「Spike Chunsoft, Inc.」を設立し、 2017年12月1日より米国カリフォルニア州ロングビーチにて営業を開始しました。

『ウィッチャー3』を日本に届けた男が今語るローカライズ理念―スパイク・チュンソフト本間覚氏インタビュー 画像
ゲーム開発

『ウィッチャー3』を日本に届けた男が今語るローカライズ理念―スパイク・チュンソフト本間覚氏インタビュー

『ウイッチャー3』を日本向けにローカライズし、見事「世界同時発売」を成し遂げたスパイク・チュンソフトのローカライズディレクター・本間覚氏にインタビューを実施しました。

スパイク・チュンソフト、ゲームプレイ動画配信の利用条件を発表…タイトルごとに可能範囲を設定 画像
その他

スパイク・チュンソフト、ゲームプレイ動画配信の利用条件を発表…タイトルごとに可能範囲を設定

インターネット環境の普及や向上に伴い、自分がプレイしたゲームの映像を動画サイトに投稿したり、実況プレイをライブ放送するといった楽しみ方が広まってきました。

【GDC 2015】『ダンガンロンパ』の魅力的なキャラクターはどうやって生まれる? 小高氏が語った「普通の手法」とは 画像
その他

【GDC 2015】『ダンガンロンパ』の魅力的なキャラクターはどうやって生まれる? 小高氏が語った「普通の手法」とは

スパイク・チュンソフトで『ダンガンロンパ』シリーズを手掛ける小高和剛氏は「My Ordinary Process for Crafting Extra-Ordinary Stories」(普通じゃない物語を作る、普通のプロセス)と題した講演を行いました。ここ数年、日本人によるセッションは激減していて、貴重

【GDC 2013 Vol.81】『善人シボウデス』打越鋼太郎氏が語る「違和感からインスピレーションを得よ」 画像
その他

【GDC 2013 Vol.81】『善人シボウデス』打越鋼太郎氏が語る「違和感からインスピレーションを得よ」

『Ever 17』を筆頭とする「infinityシリーズ」や、『極限脱出 9時間9人9の扉』・『極限脱出ADV 善人シボウデス』(海外名『Zero Escape: Virtue's Last Reward』(VLR))など、独自の世界を構築することに定評のある打越鋼太郎氏がGDCの壇上に立ちました。テーマは「サウ

スパイク・チュンソフト新作『Blade & Magic』の挑戦、本橋氏が目指すグローバル展開 画像
その他

スパイク・チュンソフト新作『Blade & Magic』の挑戦、本橋氏が目指すグローバル展開

2月5日、アマゾンデータサービスジャパンの開催するゲーム開発者向けイベント「GO GAME GLOBAL! 海外市場へ出るための運営とインフラ」が同社オフィスの目黒で行われました。本イベントでスパイク・チュンソフトのプロデューサー本橋大佐氏が「ネイティブアプリ『Blade

最大級の2タイトルを、スマホならではの展開を・・・スパイク・チュンソフト新作発表会 画像
その他

最大級の2タイトルを、スマホならではの展開を・・・スパイク・チュンソフト新作発表会

スパイク・チュンソフトは、今夏配信予定のスマートフォン向け新作『もののけ大戦“陣”』『Blade & Magic』の発表会を東京・マウントレーニアホール渋谷で行いました。

スパイク・チュンソフト、オフィシャルサイト本日オープン ― コーポレートロゴも公開 画像
その他

スパイク・チュンソフト、オフィシャルサイト本日オープン ― コーポレートロゴも公開

スパイク・チュンソフトは、同社の新たなオフィシャルサイトをオープンしたと発表しました。

  • 17件中 1 - 17 件を表示