スクウェア・エニックスニュースまとめ | GameBusiness.jp

スクウェア・エニックスに関するニュースまとめ一覧

スクウェア・エニックス 最新ニュース

もっと見る
ゲームクリエイター・新納一哉氏、スクウェア・エニックスを退職─『ドラクエビルダーズ2』の開発終了を見届けて 画像
企業動向

ゲームクリエイター・新納一哉氏、スクウェア・エニックスを退職─『ドラクエビルダーズ2』の開発終了を見届けて

スクウェア・エニックスに在籍していた新納一哉氏が、同社を退職した旨を、自身のTwitterアカウントにて報告しました。

アーケードゲーム『星と翼のパラドクス』イベントが開催中止―運営チームへの複数回の殺害予告を受けて 画像
その他

アーケードゲーム『星と翼のパラドクス』イベントが開催中止―運営チームへの複数回の殺害予告を受けて

スクウェア・エニックスはアーケードゲーム『星と翼のパラドクス』のイベント「星と翼のパラドクス 翔握戦2019 #3 #4」の開催を中止すると発表しました。

名作『アクトレイザー』の全楽曲を完全楽譜化するKickstarterが開始!古代祐三氏本人が監修 画像
マネタイズ

名作『アクトレイザー』の全楽曲を完全楽譜化するKickstarterが開始!古代祐三氏本人が監修

本プロジェクトが達成された暁には今後も古代氏の他作品のスコア化を進めるとのこと。

『ドラゴンクエスト』新規HDタイトルの発足が明らかに!“次なる世代に向けたドラクエならではの挑戦”を始めている 画像
ゲーム開発

『ドラゴンクエスト』新規HDタイトルの発足が明らかに!“次なる世代に向けたドラクエならではの挑戦”を始めている

スクウェア・エニックスは、第二開発事業本部にて、『ドラゴンクエストXI』に続く「ドラゴンクエスト新規タイトル」のプロジェクトが発足したことを明らかにしました。

『ニーア オートマタ』サントラが売上10万枚突破でゴールドディスクに!B’zと椎名林檎に挟まれる 画像
市場

『ニーア オートマタ』サントラが売上10万枚突破でゴールドディスクに!B’zと椎名林檎に挟まれる

日本レコード協会は、スクウェア・エニックスからリリースされている『NieR:Automata』のサウンドトラックをゴールドディスクに認定しました。

アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』開発者インタビュー!ハクスラ要素や鬼ビ人に関する話題も【E3 2019】 画像
その他

アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』開発者インタビュー!ハクスラ要素や鬼ビ人に関する話題も【E3 2019】

『いけにえと雪のセツナ』『LOST SPHEAR』の開発で知られるTokyo RPG Factoryによる新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』。米ロサンゼルスで開催されたE3 2019において、本作の開発者にインタビューする機会を得ることができました。

スクウェア・エニックスによる『ディアブロ III』『オーバーウォッチ』販売が近日終了 画像
企業動向

スクウェア・エニックスによる『ディアブロ III』『オーバーウォッチ』販売が近日終了

スクウェア・エニックスは、2019年6月30日をもって『ディアブロ III』シリーズおよび『オーバーウォッチ』のパッケージ版/ダウンロード版、そしてこれらに付随する各種ダウンロードコンテンツの販売を終了すると発表しました。

日本中が『ドラクエ』になる! 新作アプリ『ドラゴンクエストウォーク』発表─位置情報を活用、コロプラと共同開発 画像
企業動向

日本中が『ドラクエ』になる! 新作アプリ『ドラゴンクエストウォーク』発表─位置情報を活用、コロプラと共同開発

2019年6月3日に行われたスマートフォン向け『ドラゴンクエスト』新作発表会にて、iOS/Androidアプリ『ドラゴンクエストウォーク』が発表されました。

「GDM エンジニア向け勉強会」5月17日開催―「ゲームAI」をテーマにスクエニ三宅氏らが最新研究成果を紹介 画像
人材育成

「GDM エンジニア向け勉強会」5月17日開催―「ゲームAI」をテーマにスクエニ三宅氏らが最新研究成果を紹介

ディー・エヌ・エーは、「Game Developer’s Meeting」の「エンジニア向け勉強会」を5月17日に開催します。スクウェア・エニックスの三宅陽一郎氏らがGDC 2019での発表内容を中心としたゲームAIの最新動向が紹介されます。

スクウェア・エニックス、「E3 2019」のプレスカンファレンス日程を発表 画像
人材育成

スクウェア・エニックス、「E3 2019」のプレスカンファレンス日程を発表

スクウェア・エニックスは、2019年6月12日より開催予定のE3 2019に合わせたプレスカンファレンスイベント「Square Enix Live E3 2019」を日本時間2019年6月11日午前10時より行うと発表しました。

スクエニ、『FF XIV』に続く新規プロジェクトに伴いスタッフ募集開始ー『FF VII REMAKE』でも募集 画像
ゲーム開発

スクエニ、『FF XIV』に続く新規プロジェクトに伴いスタッフ募集開始ー『FF VII REMAKE』でも募集

スクウェア・エニックスは、第三開発事業本部にて『FINAL FANTASY XIV』に続く新規プロジェクトを進行中であると明らかにしました。

『ドラゴンクエストモンスターパレード』6月24日をもってサービス終了に―Adobe Flash Playerのサポート終了を受けて 画像
ゲーム開発

『ドラゴンクエストモンスターパレード』6月24日をもってサービス終了に―Adobe Flash Playerのサポート終了を受けて

スクウェア・エニックスは、PCブラウザゲーム『ドラゴンクエストモンスターパレード』に関して、2019年6月24日18:00をもってサービス終了することを発表しました。

『インペリアル サガ』12月26日をもってサービス終了に―続編としてHTML5での新作制作を予定 画像
ゲーム開発

『インペリアル サガ』12月26日をもってサービス終了に―続編としてHTML5での新作制作を予定

スクウェア・エニックスは、PCブラウザゲーム『インペリアル サガ』に関して、2019年12月26日11:00をもってサービス終了することを発表しました。

『キングダム ハーツIII』「オラフ」の日本語吹き替え声優の交代を発表、アップデートで対応へ 画像
ゲーム開発

『キングダム ハーツIII』「オラフ」の日本語吹き替え声優の交代を発表、アップデートで対応へ

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox One用アクションRPG『キングダム ハーツIII』に登場する「アナと雪の女王」のキャラクター「オラフ」の日本語版吹き替え声優を交代することを発表しました。

『キングダム ハーツIII』世界での出荷・DL販売本数500万本突破、シリーズ歴代最速を記録 画像
市場

『キングダム ハーツIII』世界での出荷・DL販売本数500万本突破、シリーズ歴代最速を記録

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox One対応ソフト『キングダム ハーツIII』の、世界でのパッケージ出荷とダウンロード販売本数の合計が500万本を突破したと明らかにしました。

『バイオハザード RE:2』『キングダム ハーツIII』の国内初週販売本数が発表、どちらも好調なセールスを記録 画像
企業動向

『バイオハザード RE:2』『キングダム ハーツIII』の国内初週販売本数が発表、どちらも好調なセールスを記録

メディアクリエイトは、2019年1月21日~1月27日にかけて販売されたパッケージソフト(流通形態を問わず、販売本数にダウンロード版は含まれません)の本数を発表しました。

海外レビューハイスコア『キングダム ハーツIII』 画像
文化

海外レビューハイスコア『キングダム ハーツIII』

PS4/Xbox Oneを対象に1月25日発売の『キングダム ハーツIII』のMetacritic海外レビューをお届けします。

『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破 画像
企業動向

『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破

スクウェア・エニックスは、アクションRPG『ニーア オートマタ』の世界累計出荷とダウンロード販売本数が350万本を突破したことを報告しました。

元スクウェア・エニックスの田畑端氏が新会社「JP GAMES,Inc.」の設立を発表 画像
企業動向

元スクウェア・エニックスの田畑端氏が新会社「JP GAMES,Inc.」の設立を発表

先月『FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジーXV)』の公式特別番組内において、LUMINOUS PRODUCTIONSを退職し、スクウェア・エニックス・グループを去ることを発表した田畑端氏が、自身のFacebookにおいて、新会社「JP GAMES,Inc.」の設立を発表しました。

スクウェア・エニックス、平成31年3月期 第2四半期決算を発表─営業利益など大きく減少、Luminous Productionsが事業方針を見直し 画像
企業動向

スクウェア・エニックス、平成31年3月期 第2四半期決算を発表─営業利益など大きく減少、Luminous Productionsが事業方針を見直し

スクウェア・エニックス・ホールディングスは、平成31年3月期 第2四半期決算を発表しました。

  • 275件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ