『Apex Legends』クロスプログレッション実装は2022年予定に―様々な問題が重なり「地獄のように厄介」 | GameBusiness.jp

『Apex Legends』クロスプログレッション実装は2022年予定に―様々な問題が重なり「地獄のように厄介」

将来的にはこの機能により、全プラットフォーム間での購入や進行状況が共有されます。

ゲーム開発 その他
『Apex Legends』クロスプログレッション実装は2022年予定に―様々な問題が重なり「地獄のように厄介」
  • 『Apex Legends』クロスプログレッション実装は2022年予定に―様々な問題が重なり「地獄のように厄介」
  • 『Apex Legends』クロスプログレッション実装は2022年予定に―様々な問題が重なり「地獄のように厄介」

Respawn Entertainmentが開発し、エレクトロニック・アーツが配信する『Apex Legends』のクロスプログレッション(クロスセーブ)機能の実装時期が、2022年となることが明かされました。


Respawn Entertainmentのコミュニティ・コミュニケーションディレクターであるRyan K. Rigney氏は、Redditにて行われたユーザーからの質問に答えるAMAセッションで、購入したアイテムや進行状況が引き継げる「クロスプログレッション」機能の実装時期が来年になると明言。実装に当たっては、既存のアカウントを統合するという技術的な面もちろん、他プラットフォーム上で購入する際は法律や契約上の問題があり、さらに地域によって法律が異なるため、「地獄のように厄介」であると語りました。


『Apex Legends』はPC(Steam/Origin)/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに配信中。8月3日には新シーズン「エマージェンス」が開幕しています。

《みお@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら