Bungieが新規マルチプレイACTに関するゲームデザイナーを募集中―「競争力の高いゲームやe-Sportsに精通している人材求む」 | GameBusiness.jp

Bungieが新規マルチプレイACTに関するゲームデザイナーを募集中―「競争力の高いゲームやe-Sportsに精通している人材求む」

Bungieには『バイオハザード ヴィレッジ』プロデューサーなども新たに加わっています。

ゲーム開発 その他
Bungieが新規マルチプレイACTに関するゲームデザイナーを募集中―「競争力の高いゲームやe-Sportsに精通している人材求む」
  • Bungieが新規マルチプレイACTに関するゲームデザイナーを募集中―「競争力の高いゲームやe-Sportsに精通している人材求む」
  • Bungieが新規マルチプレイACTに関するゲームデザイナーを募集中―「競争力の高いゲームやe-Sportsに精通している人材求む」


Destiny 2』などで知られるBungieが、自社サイトの採用情報にて企画中の「新たなマルチプレイヤーアクションゲーム」向けのスタッフを募集していることが明らかになりました。


募集しているのは「Incubation Sandbox Designer」で、新規IPのゲームプレイや戦闘システムのデザインを行う役職。想定期間はおよそ9ヶ月としていますが、現在も猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、リモートワークに関わるいくつかのルールなどもあるようです。


募集要項では、新規IP作品に関する詳細については紹介されていません。しかし、持っていることが望ましいスキルとして「競争力の高いゲーム/e-Sportsに精通している」と記載されているため、対戦要素のあるアクションゲームであることが予想されます。


なお、5月30日には『バイオハザード ヴィレッジ』などのプロデューサーを務めたPeter Fabiano氏がカプコンを退社。Bungieと契約したことを報告しています

《Mr.Katoh@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら