ゲームコントローラーの市場規模、2027年に29億7350万米ドル到達予測─技術的進歩や新型コロナの影響で | GameBusiness.jp

ゲームコントローラーの市場規模、2027年に29億7350万米ドル到達予測─技術的進歩や新型コロナの影響で

時代の流れより大きく発展していくであろうゲーム業界。その市場予測や市場の現状を解説しました。

市場 市場動向
ゲームコントローラーの市場規模、2027年に29億7350万米ドル到達予測─技術的進歩や新型コロナの影響で
  • ゲームコントローラーの市場規模、2027年に29億7350万米ドル到達予測─技術的進歩や新型コロナの影響で
  • ゲームコントローラーの市場規模、2027年に29億7350万米ドル到達予測─技術的進歩や新型コロナの影響で
  • ゲームコントローラーの市場規模、2027年に29億7350万米ドル到達予測─技術的進歩や新型コロナの影響で

グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ゲーム用コントローラー市場 - COVID-19の影響と世界市場の分析:2027年までの予測」(The Insight Partners)の販売を開始しました。これによると、ゲームコントローラーの市場規模は2019年の16億6350万米ドルからCAGR8.0%で成長し、2027年には29億7350万米ドルに達すると予測されています。

高度な有線・無線のゲームコントローラーやその他のアクセサリーが開発され、その使用範囲も拡大。また、スマートフォン用ゲームコントローラーの普及率の上昇やプレイステーション5などの新型ゲーム機の登場、バーチャルリアリティとコントローラーの組み合わせなども、同市場の成長を促す要因となっているとのことです。

COVID-19パンデミックのゲームコントローラー市場への影響


COVID-19パンデミックの影響で、テレビ視聴率やゲームの普及率が上昇するとともに、インターネットゲーム業界ではパンデミック時の在宅時間の増加に伴うゲームの普及率が急増しました。

さらに、発展途上国の膨大な人口のインドや中国などが、エンターテインメントやオンデマンドビデオにOTTプラットフォームを導入し、リフレッシュのためにオンラインゲームを利用するようになった結果、アジア大手ゲーム会社である任天堂とテンセントが増収となっています。

ゲーミングアクセサリーの技術的進歩


ゲーム業界は最大産業であり、その市場規模は1400億米ドルに達します。同業界の成長に伴い、ウェアラブルインターフェイスコントローラー・カスタムメイドのバランスボード・ゲームストリーミング・プロ用コントローラーなどのゲームアクセサリーも進化しました。

例えば、ゲーマーの体の動きをテレビ画面上のアクションに変換するために開発されたウェアラブルインターフェイスコントローラーやゲームコントローラーのボタン部分の付加物により、器用さや正確さ、そして長時間のプレイにおける快適さを向上させるコントローラーグリップといったものが登場しています。

このようなゲーミングアクセサリーの需要の高まりを受けて、メーカー各社は暗闇で光るなどの顧客を惹きつけるための視覚的機能の開発を進めているなど、ゲーミングアクセサリーの進化はゲーム産業の範囲を拡大し、市場の成長を促進しているようです。



昨年よりコロナが流行し、在宅ワークやテレワークの需要といった自宅の時間に対する意識が非常に高くなりました。大きく変わった時代の流れから、今まで以上にさまざまな世代に浸透するゲーム業界の発展は著しいものになりそうですね。

※市場調査レポート「ゲーム用コントローラー市場 - COVID-19の影響と世界市場の分析:2027年までの予測」(The Insight Partners)についての詳細はこちらをご覧ください。


《マンボウ@インサイド》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら