『テラリア』Stadia版のキャンセルが正式に取り消し、開発続行へ―現在はGoogleの審査中 | GameBusiness.jp

『テラリア』Stadia版のキャンセルが正式に取り消し、開発続行へ―現在はGoogleの審査中

1カ月の努力とファンのサポートにより、問題となっていた事態が解決したようです。

ゲーム開発 その他
『テラリア』Stadia版のキャンセルが正式に取り消し、開発続行へ―現在はGoogleの審査中
  • 『テラリア』Stadia版のキャンセルが正式に取り消し、開発続行へ―現在はGoogleの審査中
  • 『テラリア』Stadia版のキャンセルが正式に取り消し、開発続行へ―現在はGoogleの審査中

Re-Logicは、以前にキャンセルした『テラリア(Terraria)』Stadia版の開発を再開、ローンチに向けて改めて進めていると公式フォーラムにて明らかにしました。


これは、先日、同社CEOのAndrew Spinks氏が自身のGoogleアカウント停止と、それに対しての対応を踏まえ、「顧客を軽視する企業と関わることは不利益にしかならない」として本作Stadia版をキャンセルしたことに関連するもの。今回開発が再開した要因としては、状況が明らかとなり、停止されていた全てのアカウントがGoogleによって復旧したことがあげられています。


DR Studios 1.4.0.5(最新)ビルドをベースにした、『テラリア』Stadia版はGoogleによる審査中。配信時期などについては明らかにされていません。

《いわし@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら