新情報発表を予告していたPlaytonic GamesがパブリッシングレーベルPlaytonic Friends設立を発表 | GameBusiness.jp

新情報発表を予告していたPlaytonic GamesがパブリッシングレーベルPlaytonic Friends設立を発表

既に3つのデベロッパーと契約を結んだとのことです。

企業動向 発表
新情報発表を予告していたPlaytonic GamesがパブリッシングレーベルPlaytonic Friends設立を発表
  • 新情報発表を予告していたPlaytonic GamesがパブリッシングレーベルPlaytonic Friends設立を発表
  • 新情報発表を予告していたPlaytonic GamesがパブリッシングレーベルPlaytonic Friends設立を発表
  • 新情報発表を予告していたPlaytonic GamesがパブリッシングレーベルPlaytonic Friends設立を発表
  • 新情報発表を予告していたPlaytonic GamesがパブリッシングレーベルPlaytonic Friends設立を発表

Playtonic Gamesは、新たにゲームパブリッシングレーベルとしてPlaytonic Friendsの設立を発表しました。『Yooka-Laylee』シリーズで知られる同社は、2月8日に新情報の公開をほのめかすツイートをしていました。

才能あるスタジオがゲーム開発に集中できるようにしたいとして設立されたPlaytonic Friendsですが、海外メディアEurogamerによると、すでに3つのデベロッパーと契約済みであるとのこと。その3つとは、『BPM: BULLETS PER MINUTE』のAwe Interactive、『Slime-san』のFabraz、『OK Golf』のokidokicoとなります。

また公式サイトで公開されたFAQによると、パブリッシングレーベルを設立後も『Yooka-Laylee』シリーズの開発を続けると明言。現時点で明らかにはできないものの、作業中の複数の内容があるとのことです。

《いわし@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら