「PlayStation 5」SIE「量産開始以降、生産台数は変更していない」生産減報道を否定 | GameBusiness.jp

「PlayStation 5」SIE「量産開始以降、生産台数は変更していない」生産減報道を否定

匿名関係者によるとされる情報の元に一部報道機関が「生産台数が400万台減」とした報道について。

企業動向 戦略
「PlayStation 5」SIE「量産開始以降、生産台数は変更していない」生産減報道を否定
  • 「PlayStation 5」SIE「量産開始以降、生産台数は変更していない」生産減報道を否定
2020年9月17日早朝の新情報発表に期待も高まるSIE次世代機「PlayStation 5」。同機に対する一部報道についてGame*Spark編集部ではSIEより公式コメントを得ることができました。

これは、先日ブルームバーグが報じた「同機の生産台数が400万台減」などの記事について。SIEによれば「生産に関する詳細は開示しておりませんが、PS5の量産開始以降、生産台数は変更しておらず、したがってブルームバーグの記事は誤りです」とのことです。これがイコール潤沢な在庫の供給を意味するものではありませんが、少なくとも「削減された」という事実がないというだけでもユーザーには嬉しいところではないでしょうか。

「PlayStation 5」新情報は日本時間2020年9月17日午前5時からの配信にて公開予定です。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら