Epic Games、Appleに対し訴訟を提起―課金法巡る『フォートナイト』App Store削除受け「反競争的な拘束と独占的慣行を使用している」 | GameBusiness.jp

Epic Games、Appleに対し訴訟を提起―課金法巡る『フォートナイト』App Store削除受け「反競争的な拘束と独占的慣行を使用している」

App Storeの独占状態の是正を求める内容。

その他 事件
Epic Games、Appleに対し訴訟を提起―課金法巡る『フォートナイト』App Store削除受け「反競争的な拘束と独占的慣行を使用している」
  • Epic Games、Appleに対し訴訟を提起―課金法巡る『フォートナイト』App Store削除受け「反競争的な拘束と独占的慣行を使用している」
  • Epic Games、Appleに対し訴訟を提起―課金法巡る『フォートナイト』App Store削除受け「反競争的な拘束と独占的慣行を使用している」

Epic GamesはAppleに対し、『フォートナイト』をめぐり訴訟を提起したことを発表しました。

これは、AppleがEpic Gamesの世界的に有名なバトルロイヤルシューター『フォートナイト』をApp Storeから削除したことを発端としたもの。この削除の背景として、モバイル版『フォートナイト』において、Appleなどの手数料を迂回する独自のアプリ内課金システム「Epic Direct Payment」の実装と、同作の仮想通貨「V-Bucks」の実質的な値下げを発表していました。なお、Appleはアプリ内課金における一切の迂回を規約として認めていません。

訴状においてEpic GamesはAppleのデバイス上において、アプリはApp Storeを経由しなければ正当な利用ができないこと、またアプリ内課金における手数料30%の仕組みに対し、「反競争的な拘束と独占的慣行を使用している」として批難。今回の訴訟はこの2つが違法な状態であるとして是正を求めるもので、Epic Gamesに対する一切の補填を求めるものではないとしています。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら