セガ、さらなる『ペルソナ』PC移植に意欲「今後の新作も最初からPC版を用意していきたい」 | GameBusiness.jp

セガ、さらなる『ペルソナ』PC移植に意欲「今後の新作も最初からPC版を用意していきたい」

『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』の好調もひとつの要因か。

企業動向 戦略
セガ、さらなる『ペルソナ』PC移植に意欲「今後の新作も最初からPC版を用意していきたい」
  • セガ、さらなる『ペルソナ』PC移植に意欲「今後の新作も最初からPC版を用意していきたい」
セガは、先日行われた2021年3月期1Q決算のアナリスト・機関投資家向け決算説明会において、アトラスの有名RPG『ペルソナ』シリーズの今後のPC展開についてを語りました。

これは、「Steamにおいて、『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』の販売が好調だったが、今後新作を最初からSteam版でも販売することは考えているか」とした質疑応答に対する回答で、同作の売上が想定を大幅に超えたとコメント。「今後も、過去に発売したタイトルのSteamや新しいプラットフォームへの移植は積極的に進めたい」としました。

また、今後の新作についても、好条件で販売できる方法をタイトルごとに検討する中で、最初からPC版を用意するなどをしていきたいと語りました。

Steam版『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』は、オリジナルのPS Vita版発売から8年後の2020年6月14日にサプライズの形で配信開始されたものの、即座に多くの注目を集め、およそひと月後の2020年7月11日には50万本を売り上げたことを報告しています。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら