PS5に対応するPS4周辺機器の互換性が明らかに、他社製公式ライセンス品も一部利用可能 | GameBusiness.jp

PS5に対応するPS4周辺機器の互換性が明らかに、他社製公式ライセンス品も一部利用可能

ハンドル型コントローラーやアケコンも、PS5/後方互換プレイに対応。

企業動向 戦略
PS5に対応するPS4周辺機器の互換性が明らかに、他社製公式ライセンス品も一部利用可能
  • PS5に対応するPS4周辺機器の互換性が明らかに、他社製公式ライセンス品も一部利用可能
  • PS5に対応するPS4周辺機器の互換性が明らかに、他社製公式ライセンス品も一部利用可能
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation 5に対応するPS4用周辺機器に関する新たな情報を公開しました。

FAQとして公式ブログに掲載された情報によれば、PS4用ハンドル型コントローラーやアーケードコントローラー、フライトスティックは、公式ライセンス品であれば、PS5およびPS4タイトルの後方互換機能でのプレイに対応するとのこと。また、DUALSHOCK 4および公式ライセンス品の他社製コントローラーは、PS4タイトルの後方互換機能でのプレイの際に使用可能。ただし、DUALSHOCK 4はPS5タイトルを遊ぶ際には利用できず、DualSense ワイヤレスコントローラーが必須になります。

また、SIE発売のPS4向け純正ヘッドセットおよびUSB/オーディオ端子経由で接続する他社製ヘッドセットも、PS5で使用できます。PlayStation MoveモーションコントローラーやPlayStation VRシューティングコントローラー、PlayStation Cameraは、対応のPS VRタイトルをPS5で遊ぶ際に利用可能。PS VRユーザーにはPS CameraとPS5を接続するアダプターが無料で提供されるということです。
《キーボード打海@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら